FC2ブログ

大阪名物 『串カツ』

20081025-1.jpg

24(金)、25(土)とCMAの総会で大阪へ行って来ました。

で、失敗!

総会と研修会はばっちりと意見交換&勉強をしたのですが、前日仕事が残っていたので24(金)の朝3時過ぎまで仕事をしていたら、1次会で気分が悪くなったわけでありまして…。

不覚です…残念です…悔しいです…。

懇親会費6,000円払ったのにほとんど飲まず食わず…そして本当に楽しみな2次会・3次会にも行けず…。

いや~ひさびさに気分が悪かったですよ!

住環境研究所の藤田さんには 『顔色悪いよ、大丈夫?』 と、ご心配をお掛けしてしまいました。

もう、あまり無理するのは止めます! って、本当かな?


1日目・2日目の研修が無事終わり、その後大阪のお仲間に観光案内に連れて行って頂きました。

体調が回復したので、せめて…ということで繰り出したわけです。

行った場所は、『通天閣界隈』 !

20081025通り-1

いや~実に大阪らしくっていいですわ~。

20081025串カツ-1

ここが一番有名な串カツ屋さんだそうです。
でも、混んでいたので止めて違うお店に行くことにしました。

20081025串カツ-2

こんな感じで串カツは出て来ます。

いや~美味しかったです~。

今漬けているのはアスパラガスの串で、手で漬けた後、箸に移し変えているところです。
30本頼んだのですが、みんなで囲んで食べるのはやはりいいものですね。
いろいろな話が出来てとても楽しかったです!

20081025串カツ-3

串カツを浸しているのはいわずと知れた地下室の先駆者でありスペシャリストである(株)ヴァンクラフト空間環境設計の小杉さんです。

何せ『タレの2度漬け』 は禁止ですから、笑っているけど結構真剣な小杉さんでありました。

タレのつけ方を大阪のメンバーにほぼマンツーマン状態でご指導受けましたので、もう完璧です!

タレは水平に浸すのです。
そして一回でビシッと決めるのです!


連れて行って頂きました黒木義和建築事務所の黒木さん、なちゅらる・すぺーす・でざいん
の森さん、有難うございました。

浜松からずっと一緒に行動して頂いたMOON設計室の鈴木さんも有難うございました。

皆さんに、感謝です!

※補足ですが、超ひさびさに更新の☆近建築設計室の 『Etc』ものぞいて下さいな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する