FC2ブログ

我が家のパーツ (Vol.2)

~我が家で採用したエコなモノについて~

■トイレ
事務所のトイレは 『何の設備もついていないトイレ』 にしました。
暖房便座、ウォシュレットなんてものはついておりません…。
手洗い器はタンクの上にくっついているタイプで、専用の手洗い器はありません。
新聞で、暖房便座やウォシュレットを朝一斉に使うと原発何基分かのエネルギーを使うことになると書いてあったから設置するのを止めたのです。
冬便座が多少冷たくてもいいよ、カバーでもすれば…という考えです。

■エコジョーズ
ガスはプロパンにして給湯器はエコジョーズを採用しました。
何故、オール電化にしないかって? それは地球環境に良くないからです。
ガスの方が明らかに理にかなっていると思います。
エコジョーズとエコキュートの比較
自宅でCO2を発生しないので、環境にやさしいと思われがち。でも、実際は、発電所においてガス給湯器が排出するCO2と同じくらいのCO2を排出しているのです。↑※みんなここを勘違いしているのです。電気がどのように作られているかということを考えれば答えは明白です。
エコキュートは稼動する音がうるさいのも近的にはNGです。
お湯を使わなくても常に待機していることもナンセンスです。

■シーリングファン
天井にシーリングファン(大きな扇風機)を設置したことによりエアコンの温度を1~2℃くらいは上げても涼しく過ごすことが出来ます。
シーリングファンの効果

■羊毛断熱材
断熱性能が良いので熱損失が少なくなります。
ウールブレス

■アルミ樹脂複合サッシ
断熱性能が良いので熱損失が少なくなります。

■庇や軒の出
直射日光が入らない様に工夫をしてあります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する