FC2ブログ

我が家のパーツ (Vol.1)

我が家で使用したパーツについて少しずつご紹介して行きたいと思います。

洗面器はセラトレーディングのものを使いました。

美意識を持つ空間が、「作品」(ワークス)であるなら、
水まわりは、日々を彩る「作品」(アート)です。
それが、人生の集大成となる住まいであっても、ホスピタリティに包まれるもてなしの舞台であっても、
水まわりは、その空間のこだわりを表現します。
デザイナーのインスピレーションが結実した美。その輝きに磨きをかける歴史に培われた美。
私たちがお届けするのは、世界から集められた水まわり機器の逸品です。
あなたの思いを込めた空間に、ふさわしい光彩を放つ意匠。そのとき、水まわりは、アートになります。

あなたは、あなたの美意識だけを基準にお選びください。その品質は、私たちが約束します。
セラトレーディングは、水まわり機器の総合メーカーTOTOのグループカンパニー。
築き上げてきた信頼のもと、厳格な品質検査を経た、JWWA認証品をお届けします。
アフターサービスもTOTOメンテナンスが担当。
どうか、ご自身の美意識というメジャーだけを基準にお選びください。
お届けする製品の品質は、私たちが保証します。


洗面器・手洗器だけでこんなに種類があります。
相当悩みますよ…。

その中で我が家ではこれを使いました。

2F洗面-1

2F洗面-2

■ヴェーロ 洗面器 (600サイズ)  実容量7.5L

ちょっと高いですがデザインはやはり優れていると感じます。

掃除もしやすいですしね…。

【ちょこっと解説】
照明器具~鏡~洗面器はシンメトリーとなる様に計画し、洗面器は壁に直接取り付けるタイプを選びました。
壁との取合い部分はクロスがペロンと剥がれない様に100角のタイルを貼り、サイド部分は水が切れる様に壁との間に空間を設けました。
歯ブラシなど小物を置く場所は洗面器の奥の部分、鏡下のパイプスペースの天板部分です。
洗面器の下はオープンとなっているので床の掃除もしやすいし、ゴミ箱(子供のオムツ入れ専用)などをサックリと置ける空間となっています。
タオル掛け、ドライヤーは洗面器の側面に吸盤で取り付けてあります。

今の所、不自由な箇所はありません。

背面の壁面収納も収納量が思ったよりも取れたので必要十分です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する