FC2ブログ

我が家の設計思想-1

■我が家の設計思想-1 (勝手に考えているだけでメモ代わりにUPすることにします。)

【基本】
・ごく普通に売られている一般的な材料や物を使って、コストバランスに優れた品質の良い建物を出来るだけ格好良く造る。
(坪単価70万円以上ものコストを掛ければ、はっきり言って誰でもそこそこいい建物を造ることが可能だと思う。それでは駄目だ。自分の設計監理CM料を含めず40万円台前半を目指す。)
・外と中のつながりを最大限考慮する。
(外部を内部に積極的に取り入れる。洗濯物を干すだけのバルコニーなんて寂しい。そこで遠くに揺れる木々等を眺めながら家族でランチを楽しみたい。)
・内部空間は事務所は民芸調(ここだけ自分の好き勝手に造る)、その他は北欧デザインとする。
・イニシャルコストとランニングコストの両方共掛からない仕様とする。

【機能】
・高気密高断熱は不要。
(ここ浜松は自然条件がそんなに厳しいとは到底思えないし、イニシャルコストを抑えるため。)

【設備】
・季節感を感じられる様に、夏多少暑くても構わない、冬多少寒くても構わない家にしたい。
(夏どこにいても涼しく、冬どこにいても暖かいというものは普通に考えても変だ。それだけ外部に負荷を掛けていることになると思うのです。人間多少は我慢です。その方が体にいいと思う。)
・ソーラーエネルギー等建物にくっついている機械に頼る設備は一切設置しない。(建築と設備は明確に分けたい。)
・IHコンロは設置しない。(電磁波が嫌なので…。)
・ACは必要最低限のみ設置し、その他は自然通風によって対応出来るものとする。
・暖房はファンヒーターと電気カーペットのみでいいかな…。(ちょっと迷っているけど。)
・コンセント、照明は出来るだけ少なくする。(最近の家はどうも明るすぎる感じがする。)

【敷地計画】
・敷地を無駄なく最大限に活用する。
・庭は不要。
(庭の手入れに時間を費やすのが嫌なのでメンテナンスの掛からないものとしたい。)

【その他】
・バイクを外に格好良く飾りたい。
・大きな倉庫を造りたい。(バイクやキャンプ用品、現場用品、子供の外オモチャ等をすっぽり収めることが出来るものとする。)
無くても良いものは基本的につけない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する