FC2ブログ

『ブロック塀』の安全性

8年くらい前だろうか?
建築士会の仕事の手伝いで『ブロック塀』の安全性について、現地調査報告をしたことがある。
結果としてはほぼ100%のお宅のブロック塀に構造的な欠陥があることが判った。

調査した場所は、災害時に重要な運搬路となる国道だ。
その国道が、災害の際使うことが出来なくなってしまう。
多分そんなことは地域住民は皆知らない。

報告書を元に持ち主に説明に廻ったが、強制力はない。
『可能であれば直してください』とそれくらいしか言えないのだ。

今回の福岡の地震で唯一亡くなった人の原因は、この『ブロック塀』の倒壊にあったという。

本来であれば、ブロック塀には鉄筋を細かく入れ、数メートル間隔に控え壁を設けなければならない。
高さも何段までと制限されている。
施工した当時は何にも考えずに職人の経験だけで施工されていたのであろう。
現在も同じように施工されているように感じているのだが如何なものだろうか?
建物を建てるときの『確認申請』とまではいかないにしても、外部から何らかのチェックを受けるべきだと感じています。
そして、設計施工責任を強化することが必要だと思います。

コメント

トラバさせていただきました

ちょっと間があいてしまいましたが、トラックバックさせていただきました。
これからも、どうぞよろしく。

2005/05/11 (Wed) 22:33 | かわい #cWdKAJJ. | URL | 編集
遅くてスミマソン。

ブログにもっと力入れます。自分に喝!
返信の連絡も遅くてスミマソン。
お仕事やお仲間GET!GET!GET!と行きましょう

2005/05/30 (Mon) 11:04 | KON #dnZ4N5xA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼kon-arch.comのこちらのエントリーを拝見して、ちょっと間が空いてしまったのですが・・・。 大きな地震がおきると、家屋やインフラの被害と並んで、コンクリートブロック塀の倒壊が問題になること

2005/05/11 (Wed) 22:16 | m-platz