fc2ブログ

建築士としては、より役立つ仕事がしたい

昨年末からポスティングをし始めて良かったのは…
いろんな街並みを歩くことによって、とても勉強になるということ。
日常の仕事では気付けないことがたくさんあって新鮮なんです。

車だとサ~ッと通過してしまうだけなのですが、自分の足で歩くことによって細かな良い点 & 悪い点が見えて来るのです。
これはポスティングを自ら行うことによって分かることで、誰かに依頼した場合は分かりません。

最初は抵抗がありましたが、自分でポスティングして良かったです。

チラシを配りながら、より良い状態で建物を維持管理出来る様に内容を替えてみようか… と考えたりもします。

机の前に座ってばかりなのは性に合いません。
自分の足であれやこれやと思いを巡らせながら、社会貢献のために歩くことで幸せを感じます。

ずっと続けて行けたら素晴らしいなと思っています。

~~~~~
今日、職人さんと話をしました。

(職人さん) 『最近、どう?』

業界全体で新築が少なくなってしまっているので、リフォームに移行している会社が多いみたい。
自分も昨年末からリフォームのチラシを自分で配る様にしていますよ。

(職人さん) 『他の職人と話してもどこも少ない様だね。今年に入って、仕事が少ないんだよね…。』

今、屋根瓦を軽い板金屋根に替えるチラシを作っているんですよ。 明日から着工する現場もあるし…。

(職人さん) 『正月の地震を見て、屋根を替えたいと思っていた。 あんなの見たら屋根軽くしとかんと絶対ヤバイ。 素人でも分かる。』

2階屋ならヤバいと思うけど、平屋ならそんなに心配しなくても良いと思うんだけど…。

(職人さん) 『ウチは平屋だけど死にたくないから屋根は替えたい。 安心して暮らしたいし、安心して寝たい。』

屋根軽くしたら、まぁそりゃ~安心出来ますよね。

ということで、近日中に見積りをするために現地調査にお伺いします。
人様に役立つ仕事ってここにあるなと思いました。


何か、ここのところ地震が多くて…
建築士としてはより役立つ仕事がしたいのです。

この話をしてからポスティングに向かったので、重い屋根瓦 が気になって仕方ありませんでした…。
改めてパンフレットを見直してみたら スレート瓦も結構重い んだよね…。

入母屋の瓦屋根って、お金が相当掛かるからハ~ッて溜息が出てしまいます…。
ウチの実家も平屋だけど入母屋なんです。


~~~~~
3月にオープンハウスを開催します!

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する