FC2ブログ

▼日々喜怒哀楽▲

近建築設計室のメインブログです。 最近気になっていること、喜怒哀楽して伝えたいこと等ジャンルを問わずUPします!

感染列島、カメジロー、そして、チェルノブイリ

Posted by KON  on   0  0

週末、NETを利用して久し振りに映画を観ました。

ファンタジーとか恋愛モノとかそういうのを観る気分ではないので、現実的なモノをチョイス。
アマゾンプライム会員さんは無料で観られる映画です。

★感染列島
いずみ野市立病院の救命救急医・松岡剛のもとに、一人の急患が運び込まれてくる。その患者は高熱に痙攣、吐血を催し、全身感染ともいえる多臓器不全に冒されていた。しかし、あらゆるワクチンを投与するも虚しく、患者は死亡してしまうのだった。さらに、正体不明のウイルスは医療スタッフや患者たちにも感染、病院がパニック状態に陥ってしまう…。
(C)2009 映画「感染列島」製作委員会


外出を控えて感染列島を観てるけど、怖い。 
現実世界でも、きっと医師や看護師は今必死に頑張ってくれているのだろうと思うと頭が下がります。

フレーズに出て来る 『たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える。』 は、ルターの名言だったんですね。
ルター(ドイツの宗教改革者)
1483年11月10日 - 1546年2月18日。宗教改革の中心人物となったことでプロテスタント教会の源流をつくった。


20200309-01.jpg

★米軍が最も恐れた男~その名は、カメジロー~
第二次大戦後、米軍統治下の沖縄で唯一人"弾圧"を恐れず米軍にNOと叫んだ日本人がいた。「不屈」の精神で立ち向かった沖縄のヒーロー瀬長亀次郎。民衆の前に立ち、演説会を開けば毎回何万人も集め、人々を熱狂させた。彼を恐れた米軍は、様々な策略を巡らすが、民衆に支えられて那覇市長、国会議員と立場を変えながら闘い続けた政治家、亀次郎。信念を貫いた抵抗の人生を、関係者の証言を通して浮き彫りにするドキュメンタリー。
(C)TBSテレビ


カメジロー、まぁカッコ良かったです。

20200309-02.jpg

★チェルノブイリ・ハート(字幕版)
2003年アカデミー賞(R)ドキュメンタリー短編部門グランプリ受賞。1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故発生。その事故により大量に撒き散らされた放射能。それは、その後この地に生まれた子供達におおきな影響を与え、心臓に重度の障害を負った子供達が増大した。


観るのが辛かった。 罪の無い子ども達に影響が出てしまっているのが何とも…。
電力会社の原発再稼働はとても罪深いことだとあらためて思いました。

20200309-03.jpg


この記事を書いているのは月曜日の8時前後、自衛隊のヘリコプターの音がいつもより大きく響いているのは気のせいでしょうか?


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

KON 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://konarch.blog4.fc2.com/tb.php/3231-dd86b343
該当の記事は見つかりませんでした。