FC2ブログ

『中性脂肪が高い』 につき、体調改善に努めたいと思います。

先日受診した健康診断で、『中性脂肪が高い』 と判定が出ましたので、体調改善に努めたいと思います。

★メタボリックシンドローム判定
予備軍該当

★メタボリックシンドロームにおける医師の診断
日常生活において見直しが必要です

その他問題なし

とりあえず、ここに書くことによって逃げ場を作らない様にしておきます。

やることは分かりきっています。
軽微な運動

~~~~~
中性脂肪

●検査の目的
 中性脂肪は、エネルギー源であるブドウ糖が不足した場合、それを補うためのエネルギー源です。体内に取り込んだエネルギーが余った場合、肝臓で中性脂肪が合成され、皮下脂肪として蓄えられます。
 このように中性脂肪は人間の体になくてはならないものですが、肝臓で増え過ぎれば脂肪肝に、皮下組織で増え過ぎれば肥満につながります。中性脂肪の量を調べることは、様々な病気の温床を断つことにつながるのです。

●基準値
 正常な場合は1デシリットルの血液のなかに50~149ミリグラム。家族に太っている人が多いなどの体質的な条件もありますが、一般に太っている人は高めの数値になります。また、食事の摂り方も検査値に大きく影響します。

●異常値の場合に考えられる主な疾患
 基準値より高い場合は高脂血症、糖尿病、ネフローゼ症候群、膵炎、甲状腺機能低下症など。低い場合は、肝臓病、甲状腺機能亢進症、アジソン病、副腎機能不全などの疑いがあります。

●受診時または検査時の注意点
 中性脂肪の検査は、空腹時に行うのが基本です。中性脂肪の増加は、多べ過ぎやカロリーの摂りすぎが原因になることが多いようです。直接病気につながるわけではありませんが、動脈硬化をはじめ危険な病気の原因になりかねません。検査で高い数値がでた場合は体重を落とすこと、摂取カロリーを減らすこと、適度な運動をすることを心がけましょう。

~~~~~

軽微な運動 → 適度な運動

漠然とですが、身体を動かさないといけないな~と感じていたので、やりますよ。

今日も現場へ自転車で行きました

結果を出します!


★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する