FC2ブログ

カーポート & テラスの屋根について、知っておいて欲しいこと

カーポート & テラスの屋根について、知っておいて欲しいことがあります。

先日の台風24号の勢力が大きかったせいで、浜松~袋井方面に掛けてカーポートの屋根が飛んでしまった御宅が多々ありました。 (翌日に浜松~袋井と、台風被害の処理で回った範囲)

電柱に付いている信号機は、道に対して直角ではないし、看板も倒れていたり傾いていたモノが多くありました。


昨日、建材屋さんに実家の割れたガラスを直してもらいに来て頂き、少し話しました。

エクステリア関係では、先にあった9月の台風補修工事がまだ完了していないとのことでした。
そんな状況の中で、今回の処理をしないといけないこと。 そして、大してお金にもならないと話していました。

あ~コレ、みんな知らないし告知しておいた方が良いな~と思ったことは…
『カーポートやテラスの屋根って、風速30mくらいまでは耐えられる設計になっている。』

それ以上は屋根が壊れても不思議ではありません。
経年劣化で、材料自体の劣化も考えられますし…。
たまたま壊れないこともありますが、それはラッキーだと考えた方が良いでしょう。

台風24号は 伊勢湾台風並み の風速41.9mだったらしいですから、壊れて当然なのです。
予想される風速が30m以上だったら、あらかじめ飛ぶかもしれないという頭で行動する様に してください。

あそこの工務店さんで施工してもらったから壊れることはないだろう…等という思い込みは無くした方が良いと思います。

以上、宜しくお願いします。


【イベント情報】
 


★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報
https://www.ie-miru.jp/cms/yoyaku/konarch

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する