FC2ブログ

▼日々喜怒哀楽▲

近建築設計室のメインブログです。 最近気になっていること、喜怒哀楽して伝えたいこと等ジャンルを問わずUPします!

バイク乗車時にはプロテクターで防御!

Posted by KON  on   0  0

最近は乗ってもチョイ乗り程度でしたが…今後は、たまにバイクでキャンプツーリングを楽しもうと思っています。

今まで大した怪我もなくバイクに乗って来たのですが、それはたまたまだったのかもしれません…。
事故に遭ってしまったら、家族に迷惑を掛けることは勿論、仕事関係のお客様や業者さんにもご迷惑を掛けてしまいますから、それに対応すべく防護して行きたいと思ったのです。

友人がプロテクターを使っていて、一瞬やり過ぎじゃないのかな? と思ったのですが、必要性について調べて考え方を見直しました。


オートバイ乗るなら身につけておきたいプロテクターまとめ

20170623-a4.jpg

死亡事故における損傷主部位
まさかの事故の時に命を守るためには・・・

●適正規格のヘルメットの着用とあごひもをしっかり締める
●胸部プロテクターを必ず着用する



上記のサイトを見て、この際 コミネマン になろうかと…コレを買いました。


コミネ 胸部プロテクター SK-688

胸部と脊椎をしっかり保護するボディプロテクター。 体の動きにしっかり追従するプラスチックシェルを採用したバックプロテクターに加え、重要な胸部の保護には男性サイズ(CE規格)と女性サイズで異なる形状のシェルを採用しています。 立体メッシュを内側パッドに使用し快適性も向上しています。

20170623-a5.jpg

【参考になったレビュー】
カスタマーレビュー


コミネマンとは…

コミネマン是か非か! コミネマン論争の実態を分析してみた。

ネットで見かけるコミネマンとは、全身バイク用品メーカー「KOMINE」で包んだライダーを、やや自虐的に表現した用語である。 ちなみに、「バカにしている」ニュアンスが含まれると思われがちですが、よくよく調べると「KOMINE」を最終的に否定的に語られることはありません。
云々…。


~~~~~
【先日の一コマ】

★荷物はこれだけに納めたのですが、帰りにこの荷物を道路に落としてしまい、あわや参事になる所でした。
20170623-01.jpg

★さんざん悩んで決めた エーライトの カルパインチェア です。
【注意点】 酔っぱらっていると立つ時に転びます。
3本脚だから斜めに傾くのですが、自分自身何で倒れたのか分からなかった(爆)
このイスも道路に落として傷になってしまいました…。
20170623-02.jpg

★刺身のリベンジ
20170623-03.jpg

★冷凍の水餃子
20170623-05.jpg

★冷や奴
20170623-06.jpg

★まな板を使いたかったので、ネギを買いました。 その他、油揚げ等も。
20170623-07.jpg

★焚火は必須!
20170623-011.jpg

★泡盛は美味しです!
20170623-08.jpg

★朝ラーと頂いたおにぎり
20170623-09.jpg

★マルタイラーメンは嵩張らなくて良いですね。
20170623-010.jpg

今回、バイクで荷物を落としてしまったことは少なからずショックでした…。 今後、パッキングに気を付けようと思いました。

また、ランタンのホヤも破損させてしまいました。 そういえば、バイクの振動で壊れますよね。 そういう基本的なことも忘れてしまっていたのです。
帰って来てからは、ホヤの空焼きをしていて火傷するし…(苦笑)


~~~~~
【購入品のインプレ】

ジンセイに、いいイスを!

エーライト/カルパインチェア(ナチュラル)。ゆったり腰かけてリラックスできるように、背中がすっぽりと収まる大きな背もたれとメッシュパネルを曲線で配置。座ったときにお尻を柔らかく包み込み、立ち上がるときに体を起こしやすいよう設計されている。
20170623-a1.jpg

座面が高いので、サイドテーブルはある程度高さがあるモノが良いと思う。


サーマレストのマットの選び方と比較おすすめ5選

Zライトモデルにアルミ蒸着を表面に施すことにより、断熱性が向上したモデルとなっています。暖かさが20%増加しているため、これから寒くなっていく時期にはこちらのマットがおすすめです。

20170623-a2.jpg

サーマレストのZライト ソルは、コンパクトになるし寝ても暖かくて快適でした。
エアーマット系はいくつか持っていましたが、穴が開くとアウトですから、最終的に基本的な構造のモノに落ち着きました。


アルミローテーブル コンパクト

軽量・コンパクト設計。 持ち運びが便利な収納バッグ付。
お花見、釣り、ピクニック、ツーリング等に最適。
組立簡単、本体と脚の一体化構造。
天板には耐食、耐摩耗性に優れたアルマイト加工。

20170623-a3.jpg

今までバイクキャンプではテーブルを使っていなかったのですが、あると便利ですね。
そして、持ってみるともっと大きいモノが欲しくなってしまいますから不思議です(笑)
上記のカルパインチェアとの高さは全く合っていませんが、それもまた良しと思っています(爆)

KON 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://konarch.blog4.fc2.com/tb.php/2726-c1b09dcd
該当の記事は見つかりませんでした。