代車の方が楽しいんだな~。

先週の火曜日に、VWへGOLFトゥーランのラジエーターポンプの修理に行き、その日に直して帰って来る予定だったのですが、他の部品も壊れていたとのことで、車を預けて代車を借りることになりました。

数日経って、直った車を移動している時にバンパーをぶつけてしまったので、もう少し預からせて欲しいと連絡がありました。
走行距離が13万kmオーバーの車なので、ぶつけられても全く気になりません。 適当に直してくださいな。

トゥーランを使わなければならない予定はないので、特に困っていません。

借りた代車はGOLFのTSIで、結構走りますし燃費も良さそうです。 ディプトロニックというオートマとミッションと切り替えが出来る方式で、クラッチが無いミッション方式で走ると気持ちの良い走りを楽しむことが出来ます。

自分が乗っているGOLFトゥーランはFSIというTSIの1つ前のモノでこれもディプトロニックなのですが、ミッション方式への切り替えが上手く出来ない (ギアが入らない) ので、ほぼオートマで走っているので、山道でたまたまギアが入った時しか使っていません(笑)
20170320-1.jpg

20170320-2.jpg

TSI Trendline (2008年6月〜2009年4月)
「E」の後継モデル。新開発のターボチャージャー付き1.4LDOHCエンジンに、小型軽量化を図った新開発7速DSGを組み合わせ、2.0L並みのトルクを得ながら、燃費は「E」対比で20%の向上を実現した。この燃費は歴代ゴルフの日本発売モデルにおける最高値である。型式はABA-1KCAX。


やっぱりターボが付いていたんですね! キビキビした走りが出来て楽しいですよ~!
それと、極め細やかな配慮に感動したことは、バックギアに入れると左サイドミラーが下方を向くんですね。 最初は違和感があって、ぐらついているのかと思ってしまいましたよ (爆)

代車の方が新しいし、走行距離も少ないんですよね~。 よくあるパターン (笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する