ジャニスって知ってる?

工務店さんがジャニスって知ってる? オレも知らなかったんだけど…と言って教えてくれました。

ジャニスって何?

建築業界にいてそこそこ長くなるのですが、ジャニス工業 という住宅設備メーカーがあることを知りませんでした…。
便器と言えば…TOTOかINAX、その他はOEMなのかなと思っていたくらいです。



そういえば、このCMは観たことがある気がします。
HPを拝見したら、陶器で有名な愛知県常滑市の歴史ある会社であることが分かりました。

洗面台も作っているみたいですね。 今後採用も検討してみようと思います。

~~~~~
トイレ(便器)メーカーの比較&ランキング

古いデータですが、2008年の衛生陶器メーカー別シェアを見てみます。

ランキング メーカー シェア
1位 TOTO 60.7%
2位 INAX(現LIXIL) 30.4%
3位 ジャニス工業 4.9%
4位 アサヒ衛陶 3.2%
5位 その他 0.8%

国内の主要なトイレ(便器)メーカーは、5社あります。

★TOTO
1914年(大正3年)に国内で初めて衛生陶器を完成。1917年、福岡県北九州市小倉に「東洋陶器株式会社(現:TOTO株式会社)」を設立し、衛生陶器の製造を開始した老舗中の老舗です。特に、技術力・開発力に定評があり、特許を取得している技術も多く、タンクレストイレや超節水型便器もTOTOが開発しました。主力商品は、タンクレストイレ「ネオレスト」、組み合わせ便器「ピュアレスト」、ウォシュレット一体型トイレ「GG」、収納一体型トイレ「レストパル」、ウォシュレット「アプリコット、S、SB」と、ラインナップも豊富です。

★LIXIL(INAX)
1924年(大正13年)に、窯業を伝統産業とする愛知県常滑市に伊奈製陶株式会社を設立。当初はタイル、陶管などを製造していて、衛生陶器の製造を開始したのは1945年です。温水洗浄便座の取り組みはTOTOよりも早く、1967年に、国産初のシャワートイレ「サニタリイナ61」を発売しています。2002年に株式会社INAXに商号変更、2011年にはトステムに吸収合併され、株式会社LIXILに商号変更されました。主力商品は、タンクレストイレ「サティス」、組み合わせ便器「アメージュZ」、ウォシュレット一体型トイレ「アステオ」、収納一体型トイレ「リフォレ」、シャワートイレ「パッソ、KA、KB」と、ラインナップも豊富です。

★パナソニック
トイレ市場への参入は比較的遅く、1987年に水洗便器の発売を開始。ターントラップ方式や、有機ガラス系新素材の便器など、業界の常識を覆す発想と技術で、2006年にタンクレストイレ「アラウーノ」を発売。以後、シェアを伸ばし続け、TOTO、LIXIL(INAX)の独占状態だったトイレ市場に食い込みました。主力商品は、タンクレストイレ「アラウーノ」、温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」です。

★ジャニス工業
1935年に、西浦製陶株式会社(現:ジャニス工業株式会社)を設立。1948年に衛生陶器の製造を開始。主力商品は、タンクレストイレ「スマートクリン」、ローシルエットタンク式トイレ「マイティクリン」、温水洗浄便座「サワレット」です。

★アサヒ衛陶
1950年に、丹司製陶株式会社(現:アサヒ衛陶株式会社)を設立。主力商品は、組み合わせ便器「エディ」、温水洗浄便座「サンウォッシュ」です。


~~~~~
HPの 『リフォーム&厳選素材』 のカテゴリーに 真空ガラス を追加しました。
これまでに数件のお宅で採用しましたが、お客様には大変喜んで頂きました。 オススメです!

==============================================================

【1組様からでも随時開催】 『建築家の自邸』 オープンハウス開催中!

==============================================================

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する