『思いを慎み、言葉を慎み、行いを慎む』

気が合わなくなると、周りや相手を攻撃する人を稀に見かけます。

本人に問題があって周りが距離を置こうとしているのに、そういう人はそれを認めず、相手が悪い・気にくわないとなる訳です。

そういう人と出会った場合、相手に不愉快な思いをさせていないか自分自身を振り返る様にしています。 周りのせいにばかりしていると、自分自身の成長はあり得ません。

『思いを慎み、言葉を慎み、行いを慎む』 をモットーに、日々生活して行きたいものです。

太陽は、善人にも悪人にも平等にそのエネルギーを与えています。 そうなれたらいいなと思っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する