『ZEH』 についてのAPWセミナーへ行って来ました。

20160916.jpg

聞きに行って良かったです。 話の内容としては、全てに同感という訳ではありませんでしたが、今後の方向性が明確になりました。 そもそも地球は温暖化しているのか? と最初のスタートから 『ん?』 と思ってしまうのですが、それはさておき…。

★ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロとする住宅です。

『省エネルギー』 について、もう少し踏み込んでいろいろ考えてみたいと思いました。

建築は常に予算との戦いであります。 予算に応じて採用出来ることと出来ないことがあるのです。 また、イニシャルコストとランニングコストの配分も重要です。 実際にどこまで計画に盛り込むことが出来るのか、奮闘が続きます。

水道光熱費は年々高くなって行くことは確実の情勢です…。 ランニングコストを出来るだけ掛けずに生活出来ることは素晴らしいことです。 ただ、一番の問題は 『スクラップアンドビルド』 であって、日本における住宅の建て替えまでの年数が26年であるということ。 まだ建物に住むことが出来ても、生活スタイルにそぐわなくなると言って住宅を一世代毎に立て替えている現実があります。

ここを何とかしたいものです。

また、生活空間を小さくすれば余分なお金がそもそも掛かりません。 小さな敷地に小さな家を建てると、税金も水道光熱費も少なくて済みますからね。

う~ん、考えることがたくさんありますね~。

~~~~~
【参考】
環境問題は、お金とは切り離して考えるべき!
家の設備についてまとめておきたいこと
太陽光発電についての気になる記事
『オール電化』について…もう一度考えてみた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する