今年の漢字を2文字にしたら 『不安』 です。

今年の漢字が 『安』 と聞いて、不安になりましたよ (苦笑)

今年一年の世相を漢字一字で表現する2015年「今年の漢字」
20151216-1.jpg

★2015 年「今年の漢字®」に「安」を選んだ理由
※応募者の記述をご紹介します。

戦後 70 年の節目に当たり、激動する日本国を守るための安保法案が採択され、今後我々国民が安心して生活することができると思い、安心の「安」を選びました。 (滋賀県/79 歳/男性)

日米安保の一大転換年、またテロ行為多発の年。今年ほど安全安心について考えた年はない。 (神奈川県/75 歳/男性)

今年はこの「安」という字が世間を騒がせた。これからの安全・安心・安定・安泰のためにはどうすればいいのか、国全体で真剣に考える時だ。 (静岡県/69 歳/女性)

安保法案改正が国会を通過したこと、建築分野で偽装が発覚し、安全性への不安を感じた。 (群馬県/67 歳/男性)

年初からISIS(イスラム国)に誘拐された2人の邦人が殺害され、チュニジアで3名の邦人観光客がテロの犠牲になるなど、海外で邦人の安全が脅かされる事態が続いて発生したので。 (茨城県/64 歳/男性)

「安心」と「不安」が交錯した年でした。テロへの不安。様々な法案の可決は安心安全なのか。 不安定な天気。「安心して下さい、穿いてますよ。」など「安」の字を多く見た年でした。 (山口県/60 歳/男性)

安倍総理の言動に国民や世界が注目した一年であった。安全保障の問題に国民の不安と不満が沸騰した。お笑いタレント・とにかく明るい安村の「安心して下さい、穿いてますよ。」が流行語トップテン入りを果たした。 (京都府/58 歳/男性)

安保法案改正の「安」、それを決断した安倍総理の「安」、TPP合意により食の安全の「安」、テロ行為により安全神話が崩れつつある不安の「安」、世界が混乱に進む中、安らぎと平安を願う「安」。 (東京都/55 歳/男性)

今年は、日本は「安」全な国と「安」心していたものが、「安」保法案可決でどうしたら自分たちが今まで通り平和に暮らせるのだろうかと色々考えさせられました。高齢化・少子化・貧困等の問題で、「安」定した暮らしもなかなか望む通りになりません。日用品の値上がりも激しく、少しでも「安」い商品を探し回る日々!「安」倍首相、国民は泣いています…。 (岩手県/54 歳/女性)

戦後 70 年の節目に当たり、今の平安に改めて感謝の気持ちを深くした。また、安全保障に関して世論が沸いたり、自然災害が多数起こったりするなど、安全安心な生活を守るためには自ら考え、行動できるようしていかなければならないと強く感じた。 (静岡県/48 歳/女性)

安保法案のゴタゴタ。欧州でのテロ、難民問題に不安を覚える。 (東京都/46 歳/男性)

「安」全保障関連法案、従軍慰「安」婦問題、「安」心して下さい 穿いてますよ、円「安」などが話題となったから。 (秋田県/44 歳/男性)

安保法案が可決されたこと、またこれから始まるマイナンバー取り扱いの安全性、TPPによって輸入される食品の安全性など、安全に関するニュースが多数取り上げられた一年だったので。 (静岡県/40 歳/男性)

安全保障関連法案・安倍総理・TPPによる食などの安全性の議論・パリのテロから世界の安全平和を考えるべき時にきていること、全て「安」に関わる一年だと感じているので。 (三重県/36 歳/女性)

「安倍」首相と「安全保障」問題、中国発の「株安」。 (東京都/32 歳/男性)

安保法案、建築偽装問題、パリの同時多発テロ…。「安」全って一体何なのか、「安」心して暮らすことのできる社会を望んでなりません。2016 年こそ「安」らかな良い年になるといいです。 (愛知県/30 歳/女性)

安保法案の成立やイスラム国による日本人殺害やパリのテロ事件を通して、「安全な国」をどう守るかを考えさせられた。その他、東海道新幹線での焼身自殺事件や、傾いたマンションの問題等で、暮らしの安心という点についても考えさせられた。また、「安心して下さい、穿いてますよ。」がブームになった。安倍総理の「安」でもある。 (奈良県/26 歳/男性)

円安の傾向でインバウンド需要が増えた。また、安保法案やフランスでのテロで揺らいだ安全など、「安」にまつわる出来事が多い一年だった。 (北海道/23 歳/女性)

安倍政権、安保法案についての議論、食の安全性、円安が進む。安心で安定した生活を送りたい。 (東京都/20 歳/男性)

安倍総理の活躍や、「安心して下さい、穿いてますよ。」の流行語や、とにかく明るい安村さんといった「安」という字が多く使われた年ではないかと思ったからです。 (福井県/16 歳/女性)

安保法案や安倍政権の「安」。また杭打ち手抜き工事や新幹線焼身自殺など安全についての話題やニュースが多かったこと。また「安心して下さい、穿いてますよ。」のギャグも流行った。 (岡山県/15 歳/女性)

安保法案が決まったり、洪水があったり、皆さんに安心安全を心がけてほしいから。 (岐阜県/10 歳/女性)


~~~~~
今年の漢字「私も『安』。倍増で『安倍』になる」 首相

20151216-2.jpg

 (今年の漢字が「安」に決まったことを問われ)今年1年間、テロや災害が続き、国民の皆さんの安全や安心を願う気持ちが強かったことが、選ばれた理由ではないのかなと思う。政治の責任としては、国民の安全をしっかりと守り抜いていくということだと思う。私にとっても(今年の漢字は)「安」だ。「安」を倍増すると「安倍」になる。(首相官邸で記者団に)

~~~~~
↑ だそうです…(困)

一般市民が選んた 『安』 という文字に託した思いと、安倍首相の思いとは真逆なのではないでしょうか? ヘラヘラ笑って答えている顔を見ると、気持ちが悪くなります。

世の中は全く安心出来ない状況だと思うので、『安』 の前に 『不』 を付けて総括して欲しいと思う今日この頃です。 現政権のままだと…不安倍増になるに違いない! 間違いない!


どんな状況になっても…
人は前を向いて生きて行かねばなりません。 ファイトだ~!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する