漢字を忘れてはいけません…。

快晴の中、地鎮祭が滞りなく完了し、盃を持って乾杯の挨拶です。

『それでは…○○家の繁栄、ご家族の皆様のご健康、工事の無事をきねん…(アレッ、記念って過去形?)…祈願しまして、乾杯の音頭を取らせて頂きます。 乾杯!』

20151005-1.jpg

20151005-2.jpg

★きねん ←×
【記念・紀念】
《名・ス他》
1. 過ぎ去った物事などを思い起こすこと。 「―碑」
2. 後日の思い出として残しておくこと。 「―写真」

★きねん ←○
【祈念】
《名・ス他》(神仏に)願いごとを祈って、その達成を念ずること。 「平和を―する」

★きがん ←○
【祈願】
《名・ス他》神や仏に願い事をこめて祈ること。 「合格―」


漢字を忘れてはいけません…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する