出来ない理由を並べて、止めてしまってはいけない。

先週は全く走らずに、今日約1週間振りに走りました。 その前の週は1回しか走りませんでした…。

週3で走らないといけないのに、なんだかんだ理由を付けて走れていない現実に喝です。 日中は後回しにしてしまい、結局走れなかったという確率が非常に高いので、誰にも邪魔されない早朝に走るのがベストだと思います。

今日はたまたま5時に起きたので、走って来ましたよ。

佐鳴湖1周は約6kmなので、30分ちょっとの時間で走れます。 平日に2周約12kmだと時間が取りにくいですし、走った後に汗が止まりませんので、1周がちょうど良いと思います (笑) 近所の人は毎朝2周走っていますが、それはちょっと無理ですね。

マラソンの練習を続けるには、休息日が中3日ではなく中2日が効率的で良いとのことで、これを基本に走って行きたいと思っています。

今日はサポートカーが付いて走っている実業団の人達に抜かれました。 男子の後には女子にも軽く抜かれました。 どれくらいのペースで走っているんだろうと、自分のペースをちょっと上げて走ってみたら、ふくらはぎがつってしまいましたよ (泣) その後、カモシカのような素晴らしい脚を持つ黒人選手が軽やかにジョギングしている姿も見ました。

ウォーキング、ノルディックウォーク、ジョギング、腕をすごい振って歩いている人 (競歩ではない) とか、様々なスタイルで身体を動かしている人達がいました。 また、湖ではまだ5時台だというのにレガッタの練習をしている高校生もいました。 犬の散歩の方もいましたね。

朝って、いろいろな人がいてすごいな~と思いました。 皆さん、時間の使い方が上手いんだなと感じました。

コチラはマイペースでボチボチ走ろうと思います (笑)

※昨日、11/15に開催される ジュビロマラソン のハーフに申し込みました。 このジュビロマラソンは、2014年全国ランニング大会100撰 に選ばれています。

全国ランニング大会100撰
国内で開催されている1,600を超えるランニング大会の中から、参加したランナーの投票で選ばれるのが「全国ランニング大会100撰」です。
ランナーのことを第一に考えた大会運営から、個性が光る大会、応援に頭が下がる大会など、実際のレースに出場したランナーからの投票を集計しています。97年から始まったこの企画は「大会の質向上に役立っている」という主催者の声が多く、ランナーの間ではもちろん、大会主催者の間でもすっかり定着した企画となっています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する