『全体工程表』 を作成してみました。

重なって来る仕事を効率的にこなして行くために、『全体工程表』 を作成して業務内容を整理してみました。

10年以上前のサラリーマン時代に会社全体のモノを作成したことはありますが、設計事務所を開設してからは初めてです。 今回は基本設計がいつまで、実施設計がいつまで、工事期間がいつまでと一目瞭然に分かる様にしてみました。

今進めなければならない物件はどこなのか!

建築物の設計はスパンが長いので、今何をすべきかということがたまに分からなくなってしまうことがあります。 特にコアとなるモノを生み出す時はものすごい集中していますので、時間を忘れてしまいがちです (笑)

設計監理だけでしたらそんなに大変ではありませんが、現場監修もしていますから内勤業務と外勤業務のバランスを取るのが大変です。 自分が一番調子良くリズムに乗れるスタイルで、淡々として熱く業務をこなして行きたいと思っています。

ただ漠然と忙しいな~とアタフタするのではなく、忙しい中でも時間をより有効的に使いたいと思っています。 忙しいといっても、家族のために休みは取らないといけないですしね。

信頼してくださる方々のために、頑張ります!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する