本を読まないといけないと思う。

建築関係の人で… 『ヨーロッパ建築の旅へ行って来ました~!』 とかいう自慢話をたまに聞くことがありますが、個人的には興味がありません。

いわゆる有名建築と呼ばれるモノと一般庶民の住居とは建築に費やす金額が全く違うので、あまり参考になるとは思えません。 また、この建築物を作るのに何人の奴隷を酷使して作ったのか考えてしまうと心穏やかではいられないのです。

そういうモノより、ごく普通の街並み等に興味があります。 建築物で分かりやすく言うと…
『リトルワールド』 にある様な建築物が好きですね。

朽ちかけていても (廃墟ではありません) しっかりその地に根付いて使われているモノとか、素敵だと思います。 先日も子どもと路地に入って観察して来ましたよ。

そして、建築雑誌より普通の本を読むことの方が大事だと思います。 建築のことしか書いていない建築系ブログとか、理解出来ないし興味ありません (笑) そもそも書いている本人が楽しいのか? と思ってしまいます。

★どんな仕事でもそうだと思うのですが、建築は特に楽しむことが大切だと思います。 ワクワクしながら夢を描き作るのが理想的です。

~建築を通して 明るく楽しい未来を創造~
『人は住まいをつくり 住まいはそこに住む人の心をつくる』

住宅メーカーや工務店を介さず
コストパフォーマンスに優れた品質の良い建物を
ハンドメイド感覚で建てることが可能です。

建築家と共に…分離発注で品質の良い建物をより安く
そして、建築はプロセスも楽しみましょう。


建築は作る人の人生観が出ますので自分自身もキチンとした生活を心掛けていきたいものです。 そのためにも適度な運動と読書は継続したいと思っています。

また、旅行やキャンプもいろんな意味で重要なので積極的に行きますよ (爆) 日々の生活の中で活かせるモノと、非日常的な生活の中で活かせるモノとを上手い具合にミックスさせて建築に注入出来たらイイと思っています。 ヒントはそういう所に隠れている気がします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する