ヴァイオリン ホームコンサートに行って来ました。

お誘いのメールを頂戴して、ヴァイオリンの演奏会に行って来ました。
(当日は…朝6時起きで15kmラン、その後袋井で法事、午後2時の演奏会に何とか間に合って良かったです。)

★演奏会が開かれた場所は、金谷先生のご自宅でフラードームの見学もさせて頂きました。

~嚥下食ドットコムより~
金谷 節子氏(金谷栄養研究所 所長)
静岡県の聖隷三方原病院の栄養課長として全国に先駆けて、病院給食に真空調理を採用し、画期的なアラカルトメニューを実現。一人ひとりの患者さんの病状に合わせた食事サービスを提供することで、病院給食を楽しみ、選べる食事へと転換した。 また、その成果を全国の病院給食関係者の方々に惜しみなく公開し、厚い信頼を集めている。


ご自宅拝見といった感じでほとんど全ての部屋をご案内して頂きました。 とても感謝しています。
ログハウスだったら、コチラの方が理に適っていて良いと思いました。 また、一般建築においてもアリだと思いました。 雰囲気的には大きなテントの中にいる様な感覚で個人的にはかなり好みです。 この建築スタイルが出た当時は、作ってみたいと思ったことを記憶しています。 どこかで創れたら嬉しいな~!
20150316-1.jpg

★宮本 (難波) るみさん
初めて生でヴァイオリンの演奏を聴くことが出来て良かったです。 お母さんがピアノで娘さんがヴァイオリンを弾くスタイルで…何百年も前に作られた曲が楽譜と楽器のみでほぼ完璧に再現される音楽は素晴らしいな~と思いました。 とても貴重な演奏を有難うございました。
20150316-2.jpg

★演奏曲
20150316-3.jpg

演奏会が終わった後はティータイムで、飲み物と手作りプリンその他も美味しく頂きました。
準備からいろいろと有難うございました。 次回は子ども達も連れて来たいと思いました。

そこで出会った皆さんともいろんなお話をさせて頂き有難うございました。

~~~~~
取り急ぎ、去年の動画を貼り付けておきます。



いや~ 音楽ってイイですね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する