今年も花粉症の季節となりました。

2/14 (土) より、急に花粉症の症状が出て来ました。 その前日に10km程ジョギングをしたので、それが影響しているのかもしれません。

少し調べてみたのですが、走っている時は花粉症の症状が軽減されるみたいですが、走った後が大変らしいのです。

★花粉症でもランニングしたい人のためのまとめ

ノーガードで走ったらどうなるの?

実は何の対策も取っていません。「ナゼ?」と思うでしょ。

答えは走っている時は全く花粉が気にならないのです。スースーハーハーと激しく呼吸しているのに、くしゃみも出ないし、目もかゆくなりません

Q.マラソン中は花粉の症状が出なかったのですが、何故なんですか?
A.それは、”交感神経”が働くからだね。

1.つまり、こーゆーこと。
そもそも花粉症の症状とは、体が花粉に対して行う免疫作用(副交感神経が働く)によって引き起こされるものです。つまり、体が花粉に反応して”くしゃみで吹き飛ばす”、”鼻水で洗い流す”、”鼻づまりで中に入れないよう防御する”ということです。

しかしながら、運動をすると免疫作用が低下(交感神経が働く)するために、体が免疫作用であるくしゃみ・鼻水・鼻づまりをしなくなってしまうのです。ですから、マラソンを始めとする運動を行うと、花粉症の症状が抑えられるのです。

2.帰宅してからが地獄
マラソン中は全く花粉の症状が出ないのも、交感神経が働いているためです。しかしながら、マラソンを終えた帰宅後は交感神経がサヨナラ状態ですから、体が花粉にウザイほど構い出すというわけなのさ。よって、昨日の夜は本当に地獄を見ました。

基本的にどうしたらいいのか1:花粉の少ない時間に走る

花粉の飛散が少ない朝に外で軽くジョギング

花粉が多く飛ぶ天気の良い日中は避けて、雨の日や深夜に走る。

早朝と夜は花粉の飛散も少ないですから、走り時です。忙しいビジネスマンランナーの方々は自然に実践されていることですね。女性の方は日焼けも少ないでしょうから一石二鳥です

基本的にどうしたらいいのか2:マスク、メガネ着用で走る

とくに格好が気にならない方はマスクをつけてもいいかと思います。マスクをすると苦しいですが、これ、酸素の流入を減らすので高地トレーニングと同じ効果が得られるんですよ

花粉が飛び散る季節では、マスクをして走る事によって、花粉が呼吸器官に侵入する量を抑える効果もあります。特に、スギ花粉が飛ぶ季節では、ジョギングをするしないに関わらずにマスクをして外出する人口が急増するニッポン。花粉症で悩んでいるからと言ってジョギングを控えるのも寂しいので、走る時にはジョギング用のマスクをつけて走るようにすればOKです。花粉症の予防だけではなく、インフルエンザなどが流行する季節には、マスク着用は、そういった疾患を予防する事にもつながるのでおススメです。


こんな記事も参考になりますね。

★どうせやるなら!効果的なランニングの方法まとめ【ダイエット編】

走るって素晴らしい!

運動しないで食事を減らすと、逆に太りやすい体質になってしまいます!
そんな時はランニングで基礎代謝を高めましょう!
基礎代謝が上がれば、寝ている時でさえ脂肪が燃えます!

ダイエットにおけるランニングの長所

脂肪を燃焼する有酸素効果が高い
筋力がつき心肺機能が上がることで、基礎代謝がアップする効果
時間や場所を自分の裁量で決められること
シューズやウェアといった初期費用が低いこと

いざランニング!!・・・その前に!

アミノ酸をとりましょう。
特にBCAAという必須アミノ酸が大事!
アミノ酸(BCAA)を運動前に飲むことで脂肪燃焼を促進します。BCCAは、サプリメントや、アミノ酸ドリンクで簡単にとることができますよ!
また乳酸の発生を抑える効果もあり、疲れにくくなります。

走る前に筋トレ!
筋肉群にスイッチを入れておくことで、より脂肪をグングン燃やす効果が期待できます。
無酸素運動後しばらく時間をおいてから有酸素運動をやったほうが脂肪燃焼が高いという研究結果もあります。
おすすめは、体幹トレーニング!
体幹が鍛えられると、ランのフォームも安定します!

じゃあ、いつ走るの・・・

朝起きてすぐ
寝起きは最も体脂肪が燃えやすいです。
睡眠で多くのエネルギーが消費されることで、脂肪を早い段階からエネルギーとして使うことができるとのこと。
早起きしましょう!

食事前に走る
前に食べた物が消化された空腹時は脂肪がエネルギーをして使われやすいので、
効率よく体脂肪を燃焼できるのです。
ただし、体調には要注意!

走り始めたら・・・

走り始めて20分で脂肪がガンガン燃える!
どのくらい走るか、それは距離よりも時間を重視しましょう。

おしゃべりできるぐらいのゆったりとしたペースで
体脂肪燃焼に効果的な最大心拍数の50~65%の心拍数です。
目安は、おしゃべりできるくらいのペースです。


健康のためにマラソンする訳ですから、花粉症とは上手く付き合いたいものです (苦笑)

ナイキアプリを使用して、2/15までに100km程走りました。 電池切れでアプリが起動していなかった時もありますので、実際はもう少し走っています。

20150216-1.jpg

これからしばらくの間は…日中 & 就寝中も常時マスク着用とします (泣)
そして、いよいよ来週は浜松シティマラソンです!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する