『使ったら片付ける』

『使ったら片付ける』

どうせいつか片付けないといけないのなら、使ったらすぐに片付けます。 このことを徹底するだけで、住宅の室内スペースは随分コンパクト且つ機能的にすることが出来ると考えています。 室内が広くても、また収納スペースがいくらあっても、モノがあちこち散らばっていればスッキリとはしません。

帰って来た動線で考えてみると…
 ・傘は使ったらすぐに乾して小さくたたんでしまう。 (傘立てを使用しない)
 ・下駄箱の靴は1人につき、2つ以上は出しっ放しにしない。
 ・ランドセルや着るモノは置き場を固定してそこに掛ける。
 ・食器類はすぐに洗ってキッチン廻りをスッキリさせておく。
 ・洗濯物は洗いモノの置き場、乾し場 (雨の日も決めておく) 、乾し終わったモノの置き場を決めたらそれ以外に出ない様にさせる。
 ・オモチャ類は使ったら片付ける。
 ・家の外にモノを置かない。 (車と植栽しかない状態にしておく)
 ・その他いろいろ


テーブル等は物置スペースにするのではなく、常にきれいな状態を保つことが重要です。

20141208.jpg

空間がコンパクトになると、掃除も楽になってイイことばかり…オススメします!

(PS) 写真のみかんはこれから事務所で食べるモノです (爆)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する