FC2ブログ

▼日々喜怒哀楽▲

近建築設計室のメインブログです。 最近気になっていること、喜怒哀楽して伝えたいこと等ジャンルを問わずUPします!

RO浄水器、オススメです♪

Posted by KON  on   0  0

(有)浜松浄水器さん推薦の 逆浸透膜浄水器(RO浄水器) のご紹介です。
健康を考えた際、安心出来る水の確保はとても重要だと思います。

【純水は自宅で作る時代】
純水は宅配などで水の販売業者さんから買う方法が一般的ですが、実は自宅でたくさん作ることが出来る方法があります。 水道水を使って1日当り285Lくらい作ることが出来ますので、ランニングコストもグッと抑えられてオススメです。 先進国で最も多く使われている浄水器です。 放射性物質 (ヨウ素、セシウム) を取り除きます。 水に混じっている有害物質を95%以上取り除きます。

「飲み水は買う」から「飲み水は作る」。 こんな時代がいつか来る。 皆様が現在コンビニやスーパーでお求めになるボトル水の製造過程で使われている水の多くが、この逆浸透膜純水システムです。 工場で作られ車で配送された水を買うよりも、ご家庭やレストランなど実際に水を使う場所で、同等もしくはそれ以上の品質の水が飲めるなら、、、。 「飲み水は作る」こんな時代がくると確信しています。 その方が無駄を削減できる上に安全ですから。 そんな考えを実現したのが、浜松浄水器(HJ)の逆浸透膜純水システムです。


【参考価格】
※為替の関係で変動がありますが、大体以下の価格帯となります。(20140510)
★本体価格:100,000~110,000円程度(税抜き価格)
★取付工事費:21,600円程度

メンテナンスが必要なため、取付け可能地域は…静岡市~豊川市までの限定となります。その他の地域のお客様につきましては、ご近所の設置工事業者さんが取り付けて頂く形となりますので、ご相談ください♪

RO浄水器は専門工事業者さんによる定期的なメンテナンスが必要な浄水器です。 通常の浄水器の様にお客様自身でフィルターを交換して済むものではありません。 定期的にメンテナンスの出来るお店での購入をオススメします。 全国において…売りっ放しのお店にご注意ください。 【JARO】放射性物質除去をうたった浄水器のこんな表示にご注意を (2011.09.08)

現状キッチンの設置状況や設置地域によって取付け費用が変わる場合は、見積りとなります。 メンテナンス費用は…一般的な使い方をされる方ですと年当り 16,200円程度 です。
尚、お店や工場等の 業務用RO浄水器 につきましては、別途お見積りの上対応可能です。

※コチラの浄水器は、浜松浄水器さん と直接ご契約して頂きます。
特約店として取次致しますので、コチラ よりお問合せ下さい。 

20140604-2.jpg

20140604-1.jpg

BFDE.jpg

浄水器比較

逆浸透膜浄水器とは
商品一覧
採用実績 【一般家庭&幼稚園&寺院&飲食店他】

【我が家の設置状況】
逆浸透膜浄水器 + DIフィルター(イオン交換樹脂) を設置し、超純水仕様 としてあります。
BnWCf47CYAEAJ4Z.jpg

★水道水:055PPM
20140604-r1.jpg

★逆浸透膜浄水器 + DIフィルター(イオン交換樹脂) を通した水:000PPM
(先月までは逆浸透膜浄水器のみの使用で、約002~005PPMでした。)
20140604-r2.jpg

ちなみにスーパー等に設置してある純水をいくつか測ったことがありますが…約数PPM (一桁台) の様です。

浄水器屋さん曰く…日本は欧米諸国と比較して20~30年くらい遅れているんだそうです。 諸外国でも以前は宅配の水が主流でしたが、現在では自宅に浄水器を設置される方が圧倒的に多いそうです。 現在の日本は、やっと宅配の水が売られ始めている状態です。 日本でも月日が経てばそうなるのでしょうか?

【参考】
逆浸透膜システムはアメリカ家庭用浄水器の70%で採用されています
水のはなし
水道水/井戸水の危険性について
ミネラルがなければダメ?


KON 

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://konarch.blog4.fc2.com/tb.php/2185-8d94ee0c
該当の記事は見つかりませんでした。