『がんもどき』 で早死にする人、『本物のがん』 で長生きする人

この歳になると…健康本を読んでみたくもなるもの(笑)

昨日、本屋さんへ行ったら子ども達がマンガや付録の付いた雑誌などを買っていたので、自分も本を買ってみたのでした。

『がんもどき』 で早死にする人、『本物のがん』 で長生きする人 ~近藤誠~

20140210-1.jpg

★『がんもどき』 で早死にする人の養生訓
20140210-2.jpg

20140210-3.jpg

20140210-4.jpg

★『本物のがん』 で長生きする人の養生訓
20140210-5.jpg

20140210-6.jpg

20140210-7.jpg

原発事故による放射能汚染問題も同様ですが、あらかじめ知ってさえいれば防げることはたくさんあると思います。 ある特定の人達のお金儲けという利権のために、人々の健康が奪われてしまうのは痛いところです。 いざ、ガンと診断されてあたふたなるより先にいろいろな情報を見聞きしておくことは重要なことでしょう。

『備えあれば憂い無し』

日本人の2人に1人がガンで亡くなるこの時代に、ヒントがたくさんある本だと思いました。 読みやすい本ですので簡単に読むことが出来ます。 また、価格も千円冊1枚 (税込み) で命が救われる可能性もあるかも…ご一読しておくことをオススメします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する