さぁ、現実世界で楽しい仕事の開始です♪

たまに…自分の家を建てようか! という夢を見ることがあります。

また、現実世界とは異なる家が出て来たり、過去に住んでいたと思われる家が出て来たりすることもあります。 何回も同じ様なシチュエーションで出て来る家を見ると、本当に住んでいるみたいに感じてとても不思議です。 安らぎというかホッとした感覚さえ覚えたりします。

新築物件については…小さな丘の上に、小さな家を建てるという場合が多い様に感じます。

今日の夢は、まさしく を足したものでしたが、予算の問題でちょっと止めようかと思った時に起きました(苦笑) これは、夢が浅くなりつつあって、住宅ローンが残っている現実があるぞ! と頭の片隅によぎったので止めようと思ったみたい…。 まぁ夢の中では辻褄が合わないことが多いですが面白いですね(爆)

建築士という職業柄、夢の中とはいえ建築関係の夢はちょっと嬉しいです♪

学生時に工場のラインなどでいくつかバイトをしたことがありますが、何と言うんでしょうか…建築には時間を縛られるという感覚があまりありません。 ラインで時間に追われる様な夢だったら正直辛いです。 建築には長いスパンでの工期というものはありますが、基本的には自分のペースで物事を進めることが出来ます。

様々な諸問題を少しずつ解き明かして行って1つのカタチにする作業は、地道で面倒なはずなのですが自分にとってはとても楽しいことです。 もともと飽き性ということもありますが、この仕事は何かしらいつも新しい問題と向かい合わなければならないことも長く続けられている要因かもしれません。

近建築設計室は建築設計事務所ですが、企画・設計だけではなく現場にも深く関わりますので、建築の理想(設計?)と現実(現場?)を様々な角度から考えることが出来る珍しい設計事務所だと思っています。

コンセプト

出会いを大切に
個性・アイディアを大切に
その想いを形にするために
全力で取り組ませて頂きます

『人は住まいをつくり 住まいはそこに住む人の心をつくる』

住宅メーカーや工務店を介さず
コストパフォーマンスに優れた品質の良い建物を
ハンドメイド感覚で建てることが可能です。


このブログも成り行き上で書いていますので、この記事も上記の様なコンセプトを書くつもりは無く、夢の話だけ書こうと思ったのですが何となく書いてしまいました(笑)

あ~そうそう、本日の夢の中で出会った…見知らぬ白髪の穏やかな笑顔の建築家の方に 『住宅設計以外にも仕事はしますか?』 と聞いてみたら、 『住宅以外はやらないよ! 面白いし、とてもやりがいがあるから!』 みたいなことをしゃべっていた様な気がします。 意思としては伝わって来ましたが、しゃべったのか以心伝心なのかそれは分かりませんが、確かにそう感じました。

あの人は誰なんだろう?

まぁいいけど…さぁ、現実世界で楽しい仕事の開始です♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する