そろそろ次世代の子ども達のために何かイイことをしておかないと♪

最近、思うことがある。

先日…ある方と出会って、あ~こういう仕事・生き方も素敵だな~と感じたのです。

現在の仕事は、設計・監理のみならず現場監督みたいなこともするので、通常の設計事務所の仕事より係わる仕事は多い。 ただ、自分の仕事の立ち位置だと、ほぼ自己完結型で終わってしまう。
それで良いとずっと思って来たし、今後もそうしようと思っていた。
会社の規模を大きくする気はなかったし、人を雇う気もなかった。

この仕事について言えば、顧客満足度を高めるためにはそれがベストなのかもしれない。

ところが、フリースクールを経営していて、子ども達の面倒を親身になって看ている方と出会い、違った見方をする様になりました。
建築以外での仕事の係わり合いをもっと増やして行った方が世の中の役に立つし、やってみたいな~とふと思ったのです。 人を育ててみたいという気が湧いて来たのです。 (←人を育てるのは建築でも良い)

こう感じたのは自分の年齢のせいなのかもしれない。 年をとって味覚が変わるのと同じ様なことなのかな?

自分自身がやってみたいと思うことにチャレンジしてみるのも楽しいと思う。 いままでも他人をハラハラさせながら結構チャレンジして来たけど(爆)

漠然と何か出来たらイイな~と思っています。 ただ、本業はあくまでも一級建築士としての近建築設計室が主体で、それ以外で何か出来たらイイと思っています。 もう脱線はNGだから♪

そう、そろそろ次世代の子ども達のために何かイイことをしておかないと、『光陰矢の如し』 であっという間に死んじゃうからね~♪

【緊急開催】 食の安全講習会(子どもを内部被ばくから守るために)

そんな中で「いもねこ」は、
子どもを大切にするというスタンスと責任があるので、
「脱・被ばく宣言」の店
としての方向性をきちんと打ち出し、
子どもたち安心して食事のできる店
子どもたちが安心して食べられるスイーツを提供する店
としていこうと考えています。
その準備のために、この勉強会をしました。


出来ることはしないとね~♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する