ダッチオーブンでピザ作り♪

この3連休は…土曜日が仕事、日曜日が講演会、月曜日が四十九日の法要というスケジュールで、子ども達にとってはつまらない三連休となってしまい、せめてということで子ども達が喜ぶ下記のことをやりました。

日曜日に佐鳴湖を自転車で一周、そして、月曜日にダッチオーブンでピザ作りをしました。
子ども達も楽しめ、父親も楽しめるから…ピザはオススメです。 (時間は掛かります)

★ピザ生地のレシピはコレ ⇒ と~っても簡単なピザ生地の作り方♪

材料 (4人分)← ※実際にはこれの1.5倍位必要と感じています。
 ・強力粉…計量カップ250ml分
 ・ドライイースト…2.5g
 ・塩…一つまみ
 ・砂糖…小さじ2
 ・サラダ油…大さじ2/3
 ・45度くらいのぬるま湯…80~90ml


★バルコニーに道具一式をセットする。
20130924-1.jpg

★七輪と火起し器 (奥にあるのが火消し壷)
20130924-2.jpg

★生地をこねた後、ダイニングテーブルでそれぞれ盛り付けをします。
20130924-3.jpg

★焼く前 バルコニーで育てているバジルやピーマンも使ったりしています (笑)
20130924-4.jpg

★七輪と上にセットした火起し器 (この火起し器の炭をダッチオーブンの上に載せます)
20130924-5.jpg

★ピザ生地をセットし焼いている所
(1枚目はダッチオーブンが熱くなるまで時間が掛かりますが、2枚目以降はすぐに焼けます)
20130924-6.jpg

★3枚目のピザ完成♪
20130924-7.jpg

★そして、残り物の具材は…ダッチオープンの天板のプレートに載せて炒めて食べました。
今回は豚ホルモンと一緒に炒めて食べたのでした。
写真 (36)

※バルコニーという火事と隣り合わせの状況で行うことなので、いつも水を横にスタンバイし適度な緊張感を持って火起し職人をしています (苦笑)
七輪で行う焼肉などはコレと比べるとそれほど危険ではないと思います。
火消し壷で消化をし、片付けをして終了です。 その後に完全消火も確認します。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する