大人の責任

『原発震災』


今までして来てしまった責任

放置して来てしまった責任とでもいうべきだろうか

それと、今後住む人達への責任

これは後始末なんだと思う



このコトは全ての大人が背負うべきモノであって…
私の仕事に関係無いとか、生活に関係無いとか…そういうことを言って逃げ回って済む問題ではありません。

そういう恥ずかしい大人でありたくないものです。
未来の子ども達の生命を守ることが何よりも重要です。

自分自身で後悔しない様に、今出来ることを淡々として行きたいと考えています。
具体的には…子ども達の 『保養』 の受け入れ先としての活動を何とかして実現したい。

ちょっと時間が掛かるかもしれないけど、ここに書き記しておきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する