FC2ブログ

基本設計の一番重要なところ

現在…基本設計の一番重要な所を設計しています。 (数物件が同時に動いている)

『1/100平面図』 はイメージ創りのためのモノ、そして 『1/50平面詳細図』 はそのイメージを具現化して行くモノで、事細かい納まり (おさまり) を1つずつ仕上げて行きます。

1/50平面詳細図はとても気合を入れる図面で、基本的に描ける内容・表現出来る内容は全て描き込みます。
コレ一枚で建物が出来るといってもいいくらいのモノなのです。

だから…疲れます (苦笑)

一気には描けないから、コーヒーを飲んだり音楽を聴いたり…あれやこれやと体勢を変え作業を進めます。

以前、こう考えたことがありました…。
どこかのホテルにでも行って作家みたいに缶詰状態で図面を描こうかな~と…真剣に!
バ~ッと集中して図面を描いて、フラフラ散歩して気を緩め、また集中して図面を描く…その繰り返しの方が多分トータルに考えると早く描けると思うのだ。

頭の中にある漠然としたモノを図面というモノに表現する…本当に作家と同じだと思う。
だから、気分が乗らないというか、効率悪くて描けない時もある。

いままではとても忙しくてなかなか休めなかったけど、これからはそういう時はリフレッシュしようと思う。
本当に良いモノを創るために適度に気&身体を休め、ちょっとアングルを変えて想像力を高めて行きたい。

一生に一度の家創りだから頑張って描ききりますよ~♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する