義理の祖母のお葬式

今日1/6は…義理の祖母のお葬式であった…。

天候はとても良い日であった。
お葬式自体も…祖母が数え年94歳の大往生で、子ども達(おじさん・おばさん)もたくさんいたので、流れは終始和やかでとても良いお葬式だな~と感じました。

人が結婚したり、亡くなったりした時に親戚縁者一同は集まる。
時代が過ぎ去ってもこういうのは大事にしたいと思っています。

そこでの新たな出会いもある…それは突然…。

この大変な時代…『縁』を大事にして、いろいろなことに常に感謝の心を持ち、人に優しく出来る人でありたいと思っている。

おばあちゃんがいなっかったら自分の今の家庭も成り立っていない。
とても不思議な感じがします。

いろいろな思い出をくれたおばあちゃん。
お世話になりました…ありがとうございました!

そちらでちょっと休んでください…そして、心の繋がった方々といままでの人生をいろいろと語り合ってくださいね…。

感謝合掌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する