FC2ブログ

被曝に特化したヒーリング

体内から放射性物質を取り除く方法の1つとして… キョーコさんのブログ より、ヒーリングによる可能性を!

■被曝に特化したヒーリングのご感想
http://lutera.org/archives/52470622.html

N.S様(東京在住)

キョーコ様、こんにちは。先日は、被曝ヒーリングありがとうございました。
お礼及び感想、その後の経過をと思いメールをしました。
ヒーリングは初めての体験でしたので、最初はとても緊張しました。
しかし思ったほど難しいものでも怖いものでもなくとても安らぎのあるものでした。

私の場合は、私と子供達(10歳男子、5歳女子)の3人をお願いしたのですが、3人ともGW明けから喉にイガイガ感があったり、通常とはことなる咳払いをしたり、咳が止まらなかったりと気管支系に軽い異常を感じていました。
ヒーリングが始まりしばらくたつと喉の右奥に針が引っかかるような感触があり、つーっと釣り上げられていくような感じがあったかと思うと何かが取れてなくなっていきました。案の定、その部分に放射能物質はあったのです。それ以来、私の喉のイガイガ感はなくなりました。
 
次に子供達は、寝ている間に遠隔ヒーリングをしていただきました。
二人とも翌朝から、咳払いや咳をほとんどしなくなり元気に通学、通園しています。

今回、思い切って被曝ヒーリングを申し込んだのは、やはり子供を守りたい一心でした。どこの親御さんも皆さん、思いは同じだと思います。
3.11以後、のほほんとしていられない状況になりましたが、キョーコさんのように前向きに行動をおこしてくださる方がいる、とてもありがたいことだと思います。私たち一人一人、目の前でおきている現実を受け止め、分析して、行動をおこしていく、受動態人生から能動態人生への転換期なのだと思います。私もこれからも「愛」をもって丁寧に人生を歩んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。

追記)私の被曝のほうではなく横隔膜のほうですが、ヒーリングのあと痛みが浮き上がってくる感触があり浮いてきては昇華していくとでもいいましょうか。
そんな感じを何回も感じました。そうしたら呼吸がしやすくなりました。
硬かった横隔膜が柔軟になった感じです(変な表現ですが)。
不思議な感じです。

そして精神面ですが、子供へ向けていたエネルギーも自分のために向けてあげようかなと考え始めています。自分の喜ぶこともしてあげようかなって、もっと(昔から)好きだったことやあきらめていたことに費やしてもいいんじゃないかって。キョーコさんの言葉にいろいろ気づかされました。

ありがとうございました。天候不順ですが、キョーコさんもご自愛くださいますよう、ますますのご活躍をお祈りしております。
長くなりました、乱文にて失礼いたします。


~~~
KONさん

お久しぶりです。
はい。おかげさまで元気いっぱいです。
KONさんもお元気そうで何よりです。

記事、ぜひお使いください。
被曝ヒーリングや勉強会での参加者のみなさまのお姿を見ていると、私たちにはまだ大きな可能性があるとあらためて確信します。

STOP浜岡原発の記事を書いていた頃は平和でしたね。
おたがいできる限りのことをしましょう。
これからもどうぞよろしくお願いします。 

Posted by キョーコ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する