FC2ブログ

落ち込んでばかりはいられない。

 生きていれば、いろんな波が次から次へとやって来ますが、その度に転覆していてはいけません。
ある意味、割り切って考えることも必要だと思います。
あるものは自分に置き換え、それを貴重な教訓として生かしていかなければなりません。

 様々な思いが入りみだりながらも、人は歩いていかなければなりません。
明日になれば、陽はまた昇るのです。
それは、あたかも何事も無かったかのように…。
街には人が流れ、道には車が流れます。

 難しい問題は、時が解決してくれることもあります。
この節目を自分の中にしっかりと刻み込み、自分自身またいっぽいっぽ歩き出そうと思います。
 
 そうです、人は落ち込んでばかりはいられないのです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する