『一生なんて一瞬さ』

先日、ある唄で 『一生なんて一瞬さ』 というフレーズを聴いた

そして、『光陰矢のごとし』 という言葉を思い出した


過ぎ去ってみれば、人生なんてホントに短かかったと感じるのだろうなぁ

それが20代であろうとも40代であろうとも、60代、80代であろうともそう感じるだろう


幸いにして…日本には四季があるから、いつ行ったかということを比較的整理しておくことが出来る


『光陰矢のごとし』 って法事の時くらいしか読まないけど、実に奥が深い言葉だと思います

※現代語訳…『一生なんて一瞬さ』


一瞬一瞬を大切に生きていますか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する