『いのちのまつり』

とてもいい本をご紹介させて頂きます!

どなた様も、是非読んでみて下さい。

nuchinugusuji_top2.gif

■『いのちのまつり』 ヌチヌグスージ

 -あらすじ-

 はじめて沖縄にやってきたコウちゃん
そこで、島独特のご先祖さまのおまつりに出会う。
ぼくには一体何人のご先祖さまがいるのだろう?・・・



book_hyoushi.jpg

■『つながってる!』

-あらすじ-

「生まれる! 生まれる!」
小学生のミズちゃんは、急いで学校から帰ってきました。家に帰り着くと、お母さんの呼ぶ声が。
「キュンキュンキュン……」かわいらしい小さな声が、いくつも聞こえてきます。
そこには……。

「ミズちゃんもお母さんとつながっていたのよ」
「えーっ! ほんと?」

ミズちゃんの目がまん丸になりました。

「お母さんはおばあちゃんとつながっていたのよ」
「おばあちゃんは?」
「ひいおばあちゃんと」
「ひいおばあちゃんは?」

数え切れないほど、つながっていく大切なもの……。
なんだと思う?



※詳細はコチラ
http://www.imagine-koubou.com/ehon/index.html

※メッセージはコチラ
http://www.imagine-koubou.com/ehon/message.html

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する