fc2ブログ

何かあったら嫌だから!

真横に建築する建物なのに…コチラは地盤改良して、ソチラは地盤改良無し。

地盤調査して設計者判断になるのですが、近建築設計室としてはより安全側となる様に計画しています。
厳しめの判断ということです。

何かあったら嫌だから!

地盤と基礎は要なので、ギリギリの設計~工事なんて怖くて出来ません。

どうして、『大丈夫だろう…。』 って判断出来るのか自分には分からないのです。

人様の家なので他人が口を挟むことではないのは分かっていますが、ウ~ンと頭を傾げてしまうことはたまにあります。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『干し野菜』 にチャレンジ

今年から 『干し野菜』 にチャレンジしています。

野菜って干すとメチャメチャ小さくなるんですね。
とてもビックリしましたよ!

※売られている干し野菜はグラム数の割に高いな~と漠然と思っていたのですが、納得です。

とりあえず…大根と人参は干して、冷蔵庫に入れました。
今の所…家族は食べない (笑) ので、お昼の蕎麦の具材として少しずつ食べています。

今後、カボチャとタマネギとカボチャをやってみたい。
また、キノコ類も良いみたいなのでやってみたい。

いままで干し野菜とかほぼ無関心だったけど、やってみると面白いものです。

そして、いずれ漬物にも手を出すのだろうと1人ほほ笑んでいる (爆)


【PS】
この度、お客様に教えて頂いたお店 『松屋珈琲』 で珈琲の生豆を買いました。
こちらも気が向いたら少しずつ焙煎して楽しみたいです♪
20240127-01.jpg


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

車の中に携帯しておきたいモノ

大雪によって十何時間も動かなくなった時を想定して、必要なモノを考えてみました。

そもそも警報が出ている時には出掛けないのがベストですが、どうしてもの場合があるのかな…?

★車の中に携帯しておきたいモノ

【常備しているモノ】
 ・携帯用充電器
 ・シガーソケット対応USB端子
 ・ライト
 ・膝掛け

【ヤバそうな時】
 ・カロリーメイトなどの非常食 (1日分)
 ・飲み物 (1日分)
 ・寝袋
 ・マット
 ・携帯トイレ

 ※ガソリンは出来るだけ満タンにしておく



う~ん、ひょっとしたらポタ電も必要なのかな?

まぁ何事においても、あらかじめ考えておくことは大切です。

とりあえず…小口の携帯トイレを買っておこうと思う。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

命だけは助かる様にして欲しい。

アチラコチラで、 『地震』 の発生で倒壊しそうな家をチラホラ見掛けます。

本来は地震が起きる前に対策しないといけないんだけど、面と向かってなかなか言えないので、結構な葛藤です。

平屋であれば、建物が倒壊したとしてもおそらく命は助かると思う。
問題は2階家だ。 屋根が軽ければ被害は軽減されるであろうが、重い瓦屋根の家は軽い素材に替えた方が良い。

重い屋根だと重心が高く、揺れやすくて壊れやすいから。
押しつぶされる可能性も高いのです。

瓦には長所もたくさんある。
ただ、地震に関してはあまり宜しくありません。
だから、いままで基本的に軽い屋根材で家を建てる様にして来ました。

命だけは助かる様にして欲しい。

大きな地震があると、本当に何とも言えない複雑な気持ちになる。

建物が壊れたとしても、救出を手伝うことが出来る様に注文した 『大バール』 は手元に届いた。
『ノコギリの替刃』 も数本用意した。

元旦に発生した 『能登半島地震』 でこの国の政府の対応を見たら、
自助努力で対策しておかないと大変なことになるのは明らかです。


あらかじめ対策出来ることはして欲しい。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

12月分の携帯料金

【12月分】
★自分の携帯 (※2台持ちの1つ)
Ymobile:2,137円 (通話料:6円、SMS使用料:0円)
【内訳】
 ・基本使用料 ケータイプランSS:934円
 ・スーパーだれとでも定額:1,000円
 ・通話料 + 通信料:6円 (SMS)
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
 ・消費税:194円
IIJmio
20GBプラン
【内訳】
 ・月額基本料:1,819円
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
※AQUOSケータイ3の端末代別途:0円/月 (2年経過)
※iPhone11 128GBの端末代別途:0円/月 (2年経過)

★子どもの携帯-1
20GBプラン
【内訳】
 ・月額基本料:1,819円
 ・IIJmio通話料:40円
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
※iPhone11 128GBの端末代別途:0円/月 (2年経過)

★子どもの携帯-2 
20GBプラン
【内訳】
 ・月額基本料:1,819円
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
※iPhone11 128GBの端末代別途:0円/月 (2年経過)

★子どもの携帯-3 
2GBプラン
【内訳】
 ・月額基本料:773円
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
※iPhone8 64GBの端末代別途:0円/月 (2年経過)

★妻の携帯
2GBプラン
【内訳】
 ・月額基本料:773円
 ・通話定額10分利用料:637円
 ・ユニバーサルサービス料:2円
 ・電話リレーサービス料:1円
※iPhone11 128GBの端末代別途:0円/月 (2年経過)

 ・消費税:769円

携帯代金の家族全体の結果としては…
合計:2,137円 + 1,822円 + 1,862円 + 1,822円 + 776円 + 1,413円 + 消費税:769円= 10,601円


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中央区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ガス給湯器の凍結トラブル防止策

寒い時期に多いガス給湯器の凍結トラブル!防止策や対処法をご紹介します

1.凍結するとどうなる?
0度を下回るような寒い日は要注意!防止策をしっかりとっておきましょう!

ガス給湯器の凍結といったトラブルは、気温が0度を下回るような寒い日に起こりやすいです。給湯器や配管の中に水分が残っているとそれが凍り、凍結トラブルにつながります。

具体的には、凍結が発生すると「お湯が出なくなった!」といった状態になり、洗い物やお風呂などの日常生活に支障が出てしまします。
また、給水・給湯管が凍結してしまうと、内部の水が凍ることで膨張し、配管が破損をして水漏れなどの被害につながる可能製があります。その場合、修理にかかる費用も高額になってしまいます。

給湯器本体は凍結予防の機能が搭載されている物が多く、防止策が取られているので凍結状態になることはほぼありませんが、室外に設置されている配管や外から水を引いている給水配管は凍結のリスクが高いといえます。

そんな凍結による被害からご自宅のガス給湯器を守るために、あらかじめ防止策をしっかりと建てておくことが重要です!

2.凍結の防止策
ガス給湯器の凍結防止策をご紹介します!

現在普及されているガス給湯器のほとんどには凍結予防のヒーターが装備されています。外の気温が下がってくると、配管を温めるヒーターが作動し、凍結を防ぎます。
また、追い炊き機能のついているお風呂の給湯器には、追い炊き配管の凍結を防ぐために、浴槽のお湯を循環させる自動ポンプ運転が搭載されています。

どちらも外の気温が凍結しそうな温度になると自動的に作動しますが、しっかりと電源プラグがコンセントに差し込まれているかの確認と、浴槽に残り湯がある状態にしておくことが必須です。お使いの給湯器により使用方法は違ってくるので、事前に取り扱い説明書を確認することをおすすめします。
こうった機能を活用することで、凍結の防止につながります。

また、凍結が予想されるような寒い日には、蛇口からお湯を流し続けることで、配管やバルブ類の凍結防止にもつながります。その際にはお湯の温度を最高温に設定しておくなどの注意が必要です。

給湯器内の水抜きをすることでも、防止策となります。
手順としては、まず給湯器のリモコンの電源を切り、ガス栓、給水元栓を閉めます。 そのあと、シャワーや台所などの蛇口を全て開け、給水・給湯の水抜き栓を開けます。 さらに、お風呂側の水抜きも行います。機種により手順が変わってくる場合があるので、取り扱い説明書を参考にして水抜きを行うようにしてください。
手順を間違えると水が噴き出すといった事態になりかねないので、注意して対応してください。

そのほかにも、外の気温の影響を受けやすい配管を使用しなくなった古い毛布や断熱材などで保温することで凍結を予防する方法もあります。 断熱材はインターネットやホームセンターなどで購入可能です。

また、長期間使用をしていない場合も凍結のリスクは高まります。本体の電源が入っていないと、凍結予防ヒーターなどが機能しなくなってしまうので、コンセントは抜かないように注意してください。

3.凍ってしまったときの対処法
凍結した場合は自然解凍されるのを待ちましょう!緊急でお湯を使用したい場合は業者へ依頼!

きちんと防止策行っていても、凍結は起こってしまう場合があります。 そんなもしもの場合の対処法をご紹介します。

万が一凍ってしまった場合は、自然に解凍されるのを待つことで解消されます。
凍結が起こると、配管内の水が凍り、膨張することで配管が破裂して漏水が起こる危険性があります。そのため、水が出るようなったあとは水漏れが起こっていないかの確認をしてください。水漏れがあった場合は、漏電や一酸化炭素中毒などの被害を引き起こす可能性があるので、すぐに修理業者へ相談することをおすすめします。

もし早くお湯が使いたいといった場合であれば、凍っている部分に布やタオルをまいてそこにぬるま湯をかけたり、ドライヤーのあたたかい風をあてたりして解凍する方法もあります。
ただし、電源プラグなどに水がかかると漏電のリスクが伴ったり、温風をあてることでゴムパッキンなどの部品の劣化を進めたりといった故障の恐れがあるのであまりおすすめはできません。

自然解凍が待てない場合は、修理業者へ依頼をすることもひとつの手です。 早くお湯が使いたい場合などの緊急を要する場合は、プロの業者へ依頼しましょう!

4.凍結対処の際の注意点
ガス給湯器の配管が凍結した際にやってはいけない注意点をご紹介します!

凍結した箇所を解凍させるために熱湯をかけることは絶対にNGです!
急な温度の高低差により、配管が破損してしまう恐れがあります。そうなると修理費用も高額になり、余計にお湯が使えるまでの時間がかかってしまうことにつながります。

また、ぬるま湯をかけて解凍作業をおこなった場合は、濡れた箇所の水分をしっかりと拭き取らないとそれが原因で再度凍結のリスクがあるので注意が必要です。

5.まとめ
ガス給湯器の凍結は、あらかじめ防止策を立てておくことが大切!

今回はガス給湯器が凍結した場合の対処法や防止策についてご紹介しました。

凍結は比較的あたたかい地域で起こりやすいトラブルです。寒い地域だと予め対策が取られていますが、予防をしていない状態で急に気温が下がったりすると、いきなりお湯が出なくなった!といった状況に陥る恐れがあります。

ぜひこの記事を参考にして、予防を行い、急な凍結トラブルが起こらないよう備えてください。


~~~~~

【対策】
 ・電源プラグを抜かない。
 ・浴槽に残り湯がある状態にしておく。 (※循環アダプター上部より5cm以上ある状態にしておく)


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

107歳の箱石さん、「世界最高齢の現役理容師」に…。

こういう素晴らしい記事はメモしておかないと…。

生涯現役でポックリを目指す 自分としては見習いたいお方です。

~~~~~
107歳の箱石さん、「世界最高齢の現役理容師」に…認定証持参のCEOに「パーフェクト」カット
2024/01/08 14:07

 米調査会社ロンジェビクエストは7日、「世界最高齢の現役理容師」として、栃木県那珂川町の箱石シツイさんを認定した。箱石さんは107歳だが、今も常連客らの依頼を受け、月に5回ほど店に立っているという。

 同社CEO(最高経営責任者)のベン・マイヤーズさん(33)が箱石さん宅を訪れ、認定証を手渡した。箱石さんは「14歳から理容師の道一本でやってきた。(認定は)最高にうれしい」と感激していた。

 マイヤーズさんはこの日のために髪を伸ばしてきており、箱石さんがカットすることに。リズムよく髪にハサミを入れていき、切り終えると、マイヤーズさんは「パーフェクト!」と喜んだ。箱石さんは「これからもできる限り頑張ります」と顔をほころばせた。

~~~~~

カッコイイと心から思う。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『民商新年会』 と 『商工新聞』

昨日は、『浜松民商』 の新年会がありました。
コロナを挟んで4~5年振りの開催でした。


~~~~~
同じ支部の大先輩 (父親世代) の送迎をする関係で、アルコールは控えました。

道すがらいろいろとお話を伺いました。

80歳くらいになると足腰が悪くなる方が多いらしく、歩いて健康管理をしているそうです。

『歩き始めたばかりは身体のアチコチが痛くなるけど、そこで辞めてはいけない。
それを通り越すと血の巡りが良くなって来るからか、身体がとても楽になって来る。
そこまで行けば楽しくてしょうがない。
寝たきりにならない様にこれを続ける。』

とのことで参考になります。

会場では少し世話係をしていました。


~~~~~
さて、新年会です。

自分は2~3回目の参加で過去のことは分かりませんが、前回と比較して参加人数がグッと減ったのと新入会員の参加が少ないのが気になりました…。 また、自分と同じくらいの年齢層の方が少ないのも寂しかった…。

日本を支えているのは我々中小業者です。
今年も元気に頑張って行きたいものですね。



~~~~~
昨年末から積読になってしまっていた 『商工新聞』 を2~3日で一気に読みました。
活字を読むのが苦手な自分ですが、商工新聞はためになるので欠かさず読んでいます。
そこにはいろんな商売をされている方々が載っていて、視野が広がるし、自分も頑張ろうという気になれるのです。

その中で気になった言葉がありました。 (故菅原文太さんの言葉かな?)
『政治の役割は2つある。
1つは国民を飢えさせないこと。
もう1つは、これが最も大事で、絶対に戦争をしないこと。』


今はどうでしょうか?
何だかその2つが壊れそうな感じもしています。

私達中小企業者は各々で頑張ると共に、たまに一致団結して私達自身の生活を守ることが重要です。

『平和でこそ商売繁盛』

署名活動など、出来ることはして行くことが大切だと思いました。

浜松市の『国民健康保険料の引き下げ』 は署名活動によって一定の効果が出ています。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『膝掛け』 でポカポカです♪

事務所の 『膝掛け』 を少し厚いモノに替えました。

いままで薄いモノを使っていたので、寒くて辛かったのです…。

★こたつをひっくり返した様な 『メトロヒーター』 の上に足を置いています。
20240117-01.jpg

★新しい膝掛けはリビングで使っていたそこそこ厚いモノなので、温かくてとても良い感じです。
20240117-02.jpg

★室内温度を上げるために 『灯油ストーブ』 も使っています。
20240117-03.jpg

朝8時くらいには暖かい陽が射し込んで来て、事務所内は暖かくなって来ます。


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

私達は事実を公表しない政府の下で暮らしている。

『志賀原発』 … 『しかげんぱつ』 と読むみたい。

先日起きた 『石川能登地震』 によって、かなり損傷しているみたいです。

揺れている時にヤバイと思い、最悪な事態も想定しましたが、幸いにも破局的にならなくて済んで良かったです。
震災後数日経ってから、『志賀原発』 がXのトレンドに上がって来たので、やはり何か起きていると感じました。


志賀原発 “地震発生後 約1~3mの津波が複数回到達” 北陸電力
~NHKニュースより~
2024年1月10日 5時19分

北陸電力は、石川県志賀町にある志賀原子力発電所で、今月1日の地震発生後、およそ1メートルから3メートルの津波が、複数回到達していたことが分かったと発表しました。いずれも敷地の高さを下回っていて、この津波による安全性への影響はないとしています。

北陸電力は、志賀原発の取水口から海水を引き込んだ先にある水位計と、敷地前の物揚場(ものあげば)付近に設置した波高計のデータから津波の到達状況を分析し、9日、その結果を発表しました。

それによりますと、取水口や物揚場付近には、今月1日の地震発生から25分後の午後4時35分ごろに、およそ1メートルの津波が到達したあと、1時間半余りたった午後5時45分ごろには、最大となるおよそ3メートルの津波が到達していたことが分かったということです。

ほかにも複数回の津波が到達していたとみられ、北陸電力が分析を続けています。

志賀原発では、海抜11メートルの敷地に高さ4メートルの防潮堤が設置されていて、今回の津波による原発の安全性への影響はないとしています。

北陸電力は今月2日に、水位計に有意な変動は確認されなかったと説明していましたが、その後、水位の上昇が観測されたと訂正し分析を進めていました。

このほか、外部から電気を供給するための変電所や送電線で、複数の設備が壊れていることが新たに確認されたということです。

志賀原発では、変圧器のトラブルで、外部から電気を受ける系統の一部が使えなくなっていて、現在もほかの系統から必要な電気を受けていますが、今回見つかった故障による新たな影響はないとしています。



本当はもっと深刻な事態になっている。


《志賀原発クライシス》主電源喪失、燃料プールからは水が漏れ……
現地総力取材「能登半島地震」

「週刊文春」編集部
2024/01/09



燃料貯蔵プールが割れてしまい、水を注入し続けないといけない状態になっているらしい…。

ドローンによる空撮の許可が下りなかったのは、この事実が世界に知れ渡ることを恐れて隠蔽したのではないか、と一部では騒がれている。

私達日本に住む人達は、こういう重大な事故が発生してもその 事実を公表しない政府の下で暮らしている ことを自覚すべきでしょう。

いずれこのことによって税金は上がるだろうし、電力料金も上がるだろうし…。
上がった分は 原発を推進した人達だけで払ってもらいたい ですよ。

私は311以前から原発には反対です!
現在稼働している原発は全て止めてください!


原発を推進している人達 (許容している人達) はこういう時に逃げないでもらいたいと強く思う。

どう考えているのでしょうか?


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『車中泊』 について考察してみました。

地震被災等緊急時用の 『車中泊』 について考察してみました。
いままで、1日だけの車中泊は何回かしたことがありますが、数日間以上というのは経験したことが無いのです。

『石川能登地震』 における政府の対応を見ていると、自分で身を守らないといけないと強く思いました。

★まず、前提として欲しいモノ
 ・足を伸ばして寝られる車 (エコノミー症候群にならない様に…。)
 ・マット
 ・(コット)
 ・寝袋
 ・カセットコンロ
 ・カセットボンベ
 ・簡易トイレ
 ・非常用簡易トイレ
 ・(ポンチョ)

★日常生活品やキャンプ用品の流用
 ・ビニール袋
 ・ティッシュ
 ・ライト
 ・着替え
 ・毛布
 ・携帯用充電器

★備蓄品
 ・水
 ・食糧

★あったら助かるモノ
 ・車載インバーター (車のシガーソケットからコンセントに変換するモノ)
 ・ポータブル電源 (蓄電池)
 ・折り畳み式ソーラーパネル

 ・発電機

★寒い時期にあったら良いモノ
 ・カイロ
 ・湯たんぽ
 ・電気毛布

★補足
 ・ガイガーカウンター
 ・スタッドレスタイヤ
 『原発震災』 等によって寒い地域を通らなければならない場合を想定して、スタッドレスタイヤに替えておくことも必要かもしれません。

現在、我が家には発電機と電気毛布はありません。
まぁいいかなと思っています…。

※今回の地震で、家の屋根に設置する 『太陽光パネル』 は、有事の際に使える可能性は低いと感じました。

これからもっと寒い季節となります。
被災されている方々のお身体が心配です。
政府・自治体には適切な対応をしてくれる様お願いします。



~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

掃除はやりだすとキリが無い

昨日は掃除とお墓参りに行って来ました。

・キッチンの床タイル掃除
激落ちくんスポンジで楽勝。

・洗面脱衣室の床サーモタイル掃除
サーモタイルは汚れがタイル表面に入ってしまい掃除が大変なので、採用しない様にしています(笑)
ウタマロ石けん + 激落ちくんスポンジ + 歯ブラシで随分綺麗にすることが出来ました。
目地もそこそこ綺麗にすることが出来たので、次回もっと綺麗にする予定。

・キッチンのレンジフード掃除
回転ファンは食洗機に掛けた後、サッシ用のスクレーバーで汚れを小まめに取って、重曹に浸けて、また食洗機に掛けたので、今まで掃除した中で一番綺麗な状態になりました。
レンジフード本体内部の掃除は次回行う予定。

・各種ストレーナーの掃除
キッチンの蛇口、1・2階の洗面台の蛇口、浴室の蛇口のゴミ除去用の網を掃除しました。
どういう訳か、2階洗面台の汚れが一番酷かったです。
今後掃除を心掛けたい。

・その他
室外に置いてあった鉢を越冬用に、室内へ移動。 ブーゲンビレアの枝をグルグルと巻きあげました。

掃除はやりだすとキリが無いので、どこまでやるか終着点をあらかじめ決めておくと良いですね。

【参考】
TOTO商品取扱ご説明





※確かに 『塗装剥がれ』 している。 食洗機の使用はこのことを承知の上で行ってください。
個人的には見えない所なので、掃除が楽な方が良いかなとは思っています。
それ以外の部品は食洗機の使用は控えます。

といっても、レンジフードは20年くらいでの交換も考えられるので、どっちでも良いかな~?


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

地震というのは本当にハラハラしてしまいます。

大きな地震が発生すると、明日は我が身と心配になってしまう…。

近建築設計室としては…
ここ数年は 『耐震等級3』 + 『制震装置』 を標準仕様としているので、自分自身は安心しています。

※ 2016年4月に発生した 『熊本地震』 の教訓で、『制震装置』 は標準装備 としています。
いらないというお客様宅には設置していませんが、大体設置させて頂いております。

価格はそんなに高くないので、新築時にはごく簡単に採用出来ます。
尚、リフォームでも設置可能です。
(リフォームの場合は補修工事が伴うので、クロスの貼替え等もついでに行うと良いです。)

【リフォームにおける制震装置の設置事例】
  浜北小松 和風住宅内部全面改修
  半田山 Iさんの家 全面リフォーム
  焼津市上新田 制震装置取付 & 寝室リフォーム

★浜松の会社です。 いつも安心を有難う!


【標準仕様】
 ・地盤…全ての物件で 『地盤調査』 を行い、それに基づき安心側に計画。
 ・基礎…鉄筋は全てD13で、コーナーハンチを設置。
 ・構造体…最高等級である耐震等級3で計画。
 ・構造体…繰り返しの揺れに強い制震装置を設置。
 ・その他…耐蟻性が強い材料、環境に配慮した材料を使用。 また、メンテナンスしやすい様に創っています。


今日は、現在建築中の施主である電気屋さんと会うのですが、アポ取りの電話で新年の挨拶の後…
『○○さん家は地震に強いから大丈夫!』
『○○さん家が倒れるくらいなら、周りの家は全て倒れていると思う。』

と話しました。

そう、出来る限りのことはしています。

自分の家もそうですが、『建築士なのに自分の家が壊れちゃった…。』 にはなりたくないのです。
隣家からの影響があった場合は致し方ないのですがね。
我が家は2008年に建築しましたが、この辺りではおそらく一番早く制震装置を設置したと思います。
当時は試しに使ってみて効果がありそうだったら、お客さんの家にも使おうかなというお気楽な感じで採用しました。

建築士という職業柄でしょうか…身を削っている感覚になるのか、地震というのは本当にハラハラしてしまいます。

今後も安心して暮らせられる家創りを進めるべく努力することを誓います!

#地震
#制震装置
#耐震等級3


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の身は自分で守らないといけないと強く感じました。

起きてしまったことを嘆くよりも、今後起きないことに力を入れて取り組むことが重要です。

暗い出来事が起こってしまうと、気分もド~ンと沈みがちになってしまうけれど、『思考は現実化する』 こともあるからそういう時こそ気の持ち様は大切です。

自分に出来ることは…
 ・地震に強い安全な建物を作ること。 (耐震性能 & 制震性能)
 ・身体に負担を掛けることの少ない建物を作ること。 (主に断熱性能)
 ・暮らしやすい建物を作ること。
 ・維持費のあまり掛からない建物を作ること。  


※建物をコンパクトに作ることによって初期費用と固定資産税を下げ、また、メンテナンスをしやすくすることによってランニングコストを下げたい。

小さく創って大きく使えることを理想とします。

~~~~~
この度の 『石川能登地震』 によって、日本政府の行動の遅さとマスコミの偏向報道が気になっています。

有事の際に国を頼っていては命の危険に脅かされてしまう。
自分の身は自分で守らないといけないと強く感じました。

地震が発生しても支援物資は直ぐには届きません。
最低でも1週間程度の水と食糧の備蓄、簡易トイレの備蓄が必要だと思いました。


BTtime 簡易トイレ ポータブルトイレ 携帯トイレ 仮設トイレ 防災 トイレ 緊急トイレ 折りたたみトイレ 非常用 災害用 防災グッズ 収納袋付き 処理袋12枚付き (アーミーグリーン)
防災専科 簡易トイレ 非常用トイレ 携帯トイレ 【大容量・大改良 100回分】 日本製 凝固剤 災害用 防災グッズ
ケンユー(kenyuu)ベンリーポンチョ 非常時トイレの目隠し 1枚入


~~~~~

#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

地震対策の見直しを行いました。

元旦早々、能登半島で発生した地震によって、我が家における地震対策の見直しを行いました。

見直した所…以前から気になっていた のこぎり (ゼットソー) の替刃大バール をこの度NET注文しました。

ゼット販売 Z ゼットソーIII 265mm 替刃 15076
バクマ工業 金テコバール 22x1200

最近、ちょっと切る時にも難儀していた切れないのこぎりとはおさらばなのだ!
 ・ノコギリは木用 & 鉄用。
 ・バールは1,200サイズ。
 ・ジャッキは車載工具を使用予定。

コレで少しはお役に立てられるかもしれない。

一級建築士 & 応急危険度判定士 & 防災士

【救助活動、三種の神器】
阪神淡路大震災で、倒壊した家屋の下敷きになっている人の救助に活躍したのが、「ノコギリ」「バール」「ジャッキ」です。
ノコギリは、木材以外にも樹脂・軽鉄・ステンレスなどが切れる万能ノコギリがオススメ。
バールはドアをこじ開けたり重量物をどかしたりするのに使います。 バールでもどかせない場合はジャッキを使います。
車に車載されている パンタグラフジャッキは不安定なため、しっかりした平らな場所で使用します。
持ち上げる高さは最小限にとどめ、万が一ジャッキが外れても重量物が落下しないように、持ち上げてできたスペースに順次、木材や本などを挟んでいきます。
周りの安全が確保されていなかったり、今にも崩れたりしそうな場合は二次災害の危険があるため、近づかないでください。



~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本年もよろしくお願い申し上げます。

20231231.jpg


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★