FC2ブログ

朝しか行けないのか?

月曜日の朝…おはようございます!

今週は知恵熱が出そうな構造関係の図面を中心に描く予定です。

 ・基礎図面
 ・土台伏図
 ・2階床伏図
 ・1階屋根伏図
 ・R階床伏図
 ・小屋伏図
 ・屋根伏図

制震装置 の仮配置もお願いしようかな?


今週打合せ用の電気設備関係の図面は完了しています。

~~~~~
週末以外のどこかで ナイトライドに行きたい とも思うのだが、子どもの塾の送り迎えにほぼ毎日行っていて…
朝しか行けないのか?
と思ったりもしている (笑)

日中に行くのははばかられる、というか、どうも行けない自分がいます…。


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

実施設計にコーヒーブレイク

ここの所…実施設計作業をしています。

集中して描くためには、フラ~ッと休憩する時間がとても大切。
人間、ずっと集中して描き続けるよりも、適宜休憩を取る方が効率良いものです。

たばこを吸わないからコーヒーブレイクしています。
コーヒーは時間の掛かるフレンチプレスで、ゆっくり抽出するのが好み。

その合間に、現場打合せへ行ったりしています。

~~~~~
★割れないお勧めのフレンチプレス



【簡単でコーヒーを作る】 フレンチプレスは初心者向きの簡単操作で、お湯の量と豆の量さえ合わせれば、誰でも簡単にプロの抽出を作ることができます。また、フィルタ付きで豆の個性を引き出し、喫茶店のコーヒーのようにまろやかでいい香り味に変わります。

【保温】 ガラスと単壁構造より、コーヒー(またはお茶)の保温時間が60分長く、この2層壁は、接触壁のやけどのリスクを下げ、快適で安全です。

【コンパクトで多用途】 コーヒーだけじゃなく、紅茶、緑茶、ウーロン茶、ブレンド茶などいろいろな楽しみ方があります。蒸すことによって、茶葉本来の個性もより良く引き立てます。重量はわずかXXXg、コンパクトで食器棚に置いても邪魔にならないアイテムです。いつでも良い週末を過ごします。

【安心に使える】 304ステンレスを採用して錆にくく耐久性のあるボルトで長時間光沢を保ち、こだわりの質感と高級感が溢れます。二層ステンレスで、保温効果があり、長い時間でコーヒーやお茶の味を保つことができます。耐熱性もあり、安心に使え、清潔することもラクラクになります。

【プレゼントにも】 大切な方への贈り物や、記念日、誕生日、お祝いのギフトにも、ぴったりなアイテムです。珈琲好きな方への贈り物に、特にお勧めです。光沢のあるデザインですなので置きっぱなしと、卓上に置いておしゃれな飾り品です。


先月、コレ買いましたよ!

~~~~~
★割らない人 & 割れても良い人にお勧めのフレンチプレス



色によって価格の違いがあるのが面白いです。

ちなみに…ウチには3色あります。
ガラスが割れてしまい、プレスするモノだけが3個あって使い分けていますよ (笑)


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

4連休明けに現場スタート!

4連休明け…浜北のお宅で、ブロック塀の解体~新設工事が着工しました。
※今回は 『ブロック塀等撤去改善事業』補助金を利用しての工事 となります。 
(工事費の何割かが補助されます。)

★基礎屋さん & 斫り屋さんと手際良く解体工事が進みます。
20200924-01.jpg

20200924-02.jpg

20200924-03.jpg

昨日の夕方には、解体撤去~砕石敷き込みまで完了したとの写真が送られて来ました。

~~~~~
その後、焼津市へ樋の補修工事に行って来ました。

★浜松を出る時には風を感じなかったのですが、焼津市へ着くと風がビュービュー吹いていて大丈夫かな? と思いました。
20200924-04.jpg

★板金屋さんの手伝いをして来ました。
20200924-05.jpg

★詰まりの酷い箇所については、樋を外して掃除しました。
20200924-06.jpg

★隣のお宅にご挨拶をして、敷地に入らせて頂きました。
これ以上近いと梯子が掛けられませんね…。
20200924-07.jpg

20200924-08.jpg

★7ケ所ある樋の内、3ケ所に鳥の巣がありました。
20200924-09.jpg

近くの電線を見ると、クルクル回る鳥除け防止が設置してあったので、鳥がよく止まるのでしょうね…。


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サッシ調整に行って来ました。 【直って良かった】

今日の午前中は、静波のNさんの家 防犯ガラス取替え工事 のサッシ調整に行って来ました。

サッシの召し合わせが悪くて、カギを掛け辛かったのです。

★現場に行った時には出来るだけ写真を撮る様に心掛けております。
20200915-n1.jpg

★大工さんと待ち合わせして一緒に車に乗って…現場でサッシ屋さんと合流し…
あれやこれやと改善策を検討し、その場で対処することが出来ました。
20200915-n2.jpg

どうしても直らない場合は、サッシを枠から取り替えようと考えて資料も揃えて行きました。

下げ振りを使って調べた所、建付けのゆがみは特段問題無さそう。

障子と障子との隙間が小さくて、ここを広げないといけないけどどうしたら良いものか…
戸車で横方向への調整は出来ない…障子を手で引っ張っても変わらなそうだし…
おそらく1~2mmくらいなんだけど…。

いろいろ考えて、下枠レールの間を少し広げたら良いのではということでやってみることにしました。
木をあてがってトンカチで軽くトントン叩いて広げた所、直ぐに改善されました!

鹿島建築さん、有難う!

やっぱり、年の功というか経験値で要所を見つけて直ぐに対応出来るって素晴らしいですね。
直って良かったですよ。 素直に嬉しかった。

今回の工事は、予定より長い期間となってしまいましたことをお客様にお詫びして来ました。

有難うございました!


今回は ペアガラスを防犯ペアガラスに取り替える工事 でしたが、既存デッキ材との絡みがあり、当初想像していたより大変な工事となってしまいました。

デッキ材が経年変化で伸びて、サッシ枠を押していたのかもしれない。
(サッシ枠がへこむ程押していたかは分からなかった。)
内部床フロアとデッキとの高さを揃えて施工すると逃げが効かない (クリアランスが取りにくい) ので、問題となる可能性がある。


(PS)
今日は、束の間の陽射しがムンムンして暑かった…。

ベランダからは近所の幼稚園の運動会の練習が見られました。

コロナ禍で色々大変なご時世ですが、
運動会が出来そうで何よりですね~!


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

洗面化粧台を取り替えて来ました。

昨日、洗面化粧台を取り替えて来ました。

【before】
★比較的きれいな洗面化粧台でした。
20200915-03.jpg

★排水漏れが発生して規格に合う金物が無いので、この度交換となりました。
前回は何とか水道屋さんに応急処置して頂きましたが、今回はNGとのこと。
20200915-04.jpg

★UPで運ぶのに慣れて来ましたよ。 毛布を下にして滑らせて載せます。
20200915-010.jpg

最近では、細かな設備機器はNET通販を利用して仕入れる様にしております。
その方がコスト削減出来ますからね~。

★W=750だと洗面台の下しか積載出来ないかもしれない。
前回はW=600の上下セットで一杯だった記憶が…。
新居中之郷 洗面化粧台取替えリフォーム
20200915-011.jpg

★壁 & 床には日焼けの跡が見られます。 そのうち目立たなくはなります。
20200915-05.jpg

★給排水管の銅管は腐食により、スパナで回す前にポキッと折れてしまいました。
井戸水使用だとこうなる場合が多いそうです。 (特に三方原方面)
当該地域ではボイラー等の腐食も多いので気を付けてくださいね。
20200915-06.jpg

【after】
★今回は洗面化粧台の下のみ設置で、コンパクトな奥行きでスッキリさせることが出来ました。
鏡は既存利用で照明器具は無しとなりました。
20200915-07.jpg

★給排水管もスッキリ、以前より収納スペースが広がりました。
20200915-08.jpg

★既設の洗面化粧台は、解体してトラックに積んで処分してもらいました。
20200915-09.jpg

いつもご依頼有難うございます!


~~~~~
20年くらい前にどこかの寺の前に掲示してあった言葉。

『道の良からんことを祈るよりも
いかなる道にも耐えらるる力の
加わらんことを祈れ』


★たまに思い返すけど、良い言葉。
20200915.jpg


~~~~~
★蚊取り線香の節約方法
20200915-02.jpg

クリップ使ってくださいね~!


(PS)
この記事は朝に投稿しようとしたら出来なくて、データが無くなってしまいました。 (保存も出来なかった。)
ブログの調子が悪かったみたい…。


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

しばらく事務所で設計職人をします。

いままで基本設計していた新築物件の概要が決まり、これから実施設計に移って行きます。

基本設計だと描ききれない箇所がたくさんあるので、打合せはある一定の所までしか出来ません。
そんな基本設計ですが、今回はかなり細かい所まで打合せが出来たと思っております。

ということで、しばらく根詰めて 事務所で設計職人 をします。

~~~~~
別件でリフォームのお話を進めています。

築数十年経過したお宅の場合、建物を後どれくらい維持したいのか?
お客様の年齢を含めて、 費用対効果を考える ことがとても重要です。

そこまでお金を掛けるんだったら、違う方法を考えたり、別の箇所を直した方が良いのではないかと、いろいろな角度から検討します。

建築士という職業柄、建物にとってベストやベターを考えてしまいますが、予算を考えて必要最小限の修繕に留めることも時には必要となります。

いずれにしても、 建物のメンテナンスは早目に して行った方が良いです。

屋根や壁など…メンテナンスを疎かにしていると、本来であれば塗替えで済むべきモノが、素材自体の貼替えが必要となり費用が増大してしまいます。

外部は10~15年、内部は20~30年くらい 経過したら、メンテナンスした方が良いでしょうね。

昨日拝見したお宅は浴槽が岩風呂だったのですが、リフォームにはお金が掛かって不利ですね。

温泉旅館や日帰り入浴施設で岩風呂に入るのなら気楽で良いけど、住宅で岩風呂では日常の掃除は大変だし、冬なんて想像しただけで寒そう…。

こういうのは建てる側が後々のメンテナンスも考えて設計すべきだったのではないかと思います。

まぁとにかく、お客様にとってベストな選択が出来る様にいろんなご提案が出来る様に努めたいと思っております。


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

やっと… 『乾太くん』 を設置しました。

ここ最近、お客様の家に ガス衣類乾燥機乾太くん を設置する機会が多くてイイナ~と思っていて、
この度我が家にも設置することにしました。 

まぁ、自分が勧めているわけですが (笑)
乾太くん、イイですよ!』 と言っても、自分で使っていないと説得力がなくて設置したかったというのもある (爆)

20200827-g2.jpg

20200827-g3.jpg





~~~~~
さて、我が家です。

※インターネットで探しても、シビアな場合の設置状況はアバウトでしか分からなかったので、細かく載せておきますね。
隙間時間にやっていて、時間が大幅に掛かってしまいました…。

【6/7】
★着工前
20200827-0607-1.jpg

★天井の物干金物は事前にずらしておきました。
20200827-0607-2.jpg

【6~7月】
ガス乾燥機から天井までの規定設置高さが確保出来なかったので、特注エルボ部品製作。
※機械設計の友人に作って頂きました。 感謝!
建築関係の金物屋さんだと、部材を切って溶接で作るのは出来ても、部材を折り曲げて作る施工は難しいと思われる。
20200827-1.jpg

【7/2】
★既存棚板撤去 & 設置架台新設
妻より、既存の窓に掛からない高さとして欲しいとの要望有り。
20200827-0702-1.jpg

★ブラケットは、耐荷重150kgのモノをモノタロウでGETし、柱へ取り付けました。
ブラケットはリブ付きの強固なタイプでないと揺れると思われる。 ※寸法350×500mm
20200827-0702-2.jpg

【7/30】
★電気屋さんに依頼して、穴明け & ベントキャップ取付け
※ガス屋さん側で出来ないのでやって欲しいとのことでした。
20200827-0730-1.jpg

★外壁モルタル & 羊毛断熱材を穴明け
20200827-0730-3.jpg

【8/1】
★設置架台塗装
20200827-0801-1.jpg

★コンセントを通すために、カウンター材の穴明け加工
この際なので、35Φのビットを買いました。
20200827-0801-2.jpg

【8/17】
★クロス貼替え
洗面器 & 洗濯機取外し (子どもが成長したので、洗面器は高さも変えました。)
20200827-0817-1.jpg

★正面は薄いブルーに貼替え、細かい補修箇所は既存壁材を剥がして貼ってもらいました。 
天井は物干金物を移動した際に穴が開いてしまったので、貼替えてもらいました。
20200827-0817-2.jpg

【8/27】
ガス衣類乾燥機設置
20200827-2.jpg

★配管周りはクリアランスが確保出来ました。
乾燥機に取り付けるソケットは32.5mmタイプに変更し、特注エルボに取り付けました。
20200827-3.jpg

★乾燥機~天井までの寸法は165mm。 
※エルボを使用しない通常設置の場合は、フレキ接続となるので300mm確保が好ましい。
20200827-4.jpg

今回はリフォームで補修を伴ったので、20万円オーバーしてしまいました…。
※専用架台で取り付ける場合は、20万円以下だと思います。

これで、家事が楽になったらイイナ~!

【考察】
・排気穴は上面出しだけではなく、側面出し出来る様にしてくれたら取り付けしやすい。
・エルボをオプションで揃えて欲しい。


※エルボが亜鉛メッキでいけない理由は、熱や水分によって亜鉛の有害物質が発生するのではないかと思われる。

 ↓ ↓ ↓

近建築設計室では取付けも出来ますので、お気軽にご連絡ください。
エルボも特注出来ます。 (※価格は応相談。 図面制作費用が掛からないので、ウチよりお安く提供出来ます。)

【リフォームでの施工事例】
★ご家族の多いご家庭には、8kgタイプ をお勧めします!
20200827-g4.jpg

#乾太くん
#ガス乾燥機
#ガス衣類乾燥機


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これで劣化は止まり、ひとまず安心ですね!

外壁の剥離のコーキング補修をして来ました。

【補修前】
20200807-o1.jpg

20200807-o2.jpg

【補修後】
20200807-o3.jpg

20200807-o4.jpg

20200807-o5.jpg

これで劣化は止まりました。 
ひとまず安心ですね!



~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

細かい修繕の仕事、承ります!

★お風呂の床タイル補修

【補修前】
20200706-o1.jpg

20200706-o2.jpg

【補修後】 ※下地から補修
20200706-o3.jpg

★玄関の壁タイル補修

【補修前】
20200706-o4.jpg

【補修後】 ※どこを直したのか分からず、違うところを写真撮ってしまいました…。
20200706-o5.jpg

~残工事~

★耐震補強した基礎を車でぶつけてしまったみたい…。 → 左官補修します。
20200706-o6.jpg

★外壁の剥離 → コーキング補修します。
20200806-o7.jpg

20200806-o8.jpg

面倒くさそうな仕事…お気軽にご依頼ください!

(PS)
先日、ウチも網戸直しました。


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

体気を付けてねって声掛けしたい!

ズ~ッと雨だった梅雨が明けて、暑い日が続いています。

午後になると眠くなってしまうこともあるので、朝方の時間を有効活用していつもより早目に仕事をする様にしたいです。

仕事の取り掛かりをAM6:00くらいに設定してみようと思います。 
昨日早寝して今日は早起きで6時スタートで仕事をしていますが、気持ち良いものです。

朝早い時間帯だから野菜・植物への水やりも蚊には刺されないよね~なんて気楽に考えていたら、結構刺されてしまいました (泣)

~~~~~
昨日の現場回り。

袋井大野 Kさんの家 屋根瓦補修工事
20200804-kon2.jpg

20200804-kon3.jpg

幸 Kさんの庭リフォーム
20200804-k1.jpg

20200804-k2.jpg

20200804-k3.jpg

下江 S鉄工所様 屋根遮熱塗装工事
20200804-s1.jpg

20200804-s3.jpg

もう一件お風呂のタイル補修の現場があったけど、職人さん (タイル屋さん) に任せてやってもらいました。
工事時間が急に変わったので、回れませんでした…。

後で、お客様とタイル屋さんから完了報告を受けました。


皆さま…暑い中、頑張って仕事をしてくれて有難うございます。

塗装屋さんは、日曜日は身体を休めるべく一日中寝てましたとのこと。
趣味の釣りに、とても行けないと…。

有難うございます!

道路工事の旗振りの人達も、暑い中頑張っていて有難いな~と思いましたよ。
道すがら、体気を付けてねって声掛けしたいくらいですよ!

熱中症にならない様お気を付けください。


今日はとても暑くなるみたいですから、朝からクーラー掛けておいた方が良いと思いますよ~!


~~~~~
#浜松 #住宅 #新築 #リフォーム #見学会 #オープンハウス
kondo.jpg

★★★★★★★★★★★★ 建築を通して明るく楽しい未来を創造 ★★★★★★★★★★★★★

・イベント情報はコチラ ⇒ イベント情報

近建築設計室 一級建築士事務所 
〒432-8002 浜松市中区富塚町2259-10
TEL:053-571-5227 FAX:053-474-4690
携帯:080-5103-0850 (一級建築士 近藤正宏)
info@kon-arch.com
http://www.kon-arch.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★